2015年5月17日日曜日

6枚落ちでの意識

お昼から出社で良かったのに

なぜか朝からと思い込み3時間近く暇に。

逆は最悪なのでまあ良かったですが。
 
今日は567級の子が多めで6枚落ちがほとんど。

あらためて見てみると、この6枚落ちでは

送りの手筋が出来るかどうかで、だいぶ違います。

送りの手筋も一間竜の形なら出来ても

二間になるとできなかったり、送る駒が変わる

とできなかったり。いろいろハードルがあります。

伊藤かりんさんの時にも言わせてもらいましたが

詰みを意識して終盤戦を戦うかどうかで決まる

自分はそう思います。

少年たちは比較的詰みを意識しやすく

大人はやや難しい傾向にあると思いますので

大変ですが、6枚落ちで苦戦している方は

その辺りを見直し貰えればと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿