2015年5月24日日曜日

法事で学んだこと

今日は法事でした。

祖母の13回忌と叔母の1周忌を合わせて。

そういうやり方もあるのですね。

法事と言えば正座がつらいものですが

時代に合わせてか椅子席でした。

将棋の対局が椅子席になる日は

来るのでしょうか?

それは置いておき、一通り終わると

住職が周忌について話してくれました。

亡くなると周忌ごとの神様の所へ修行に行く。

初七日から50回忌までにそれぞれ神様が居て

亡くなられた方は、その神様へ行く道を修行

していると、壁に貼ってある各神様の名前を

教えてくれながら話してくれました。

宗派などによって

いろいろ話はあるのでしょうが

聞いていて納得できましたし

いい話と思いました。

この法事のために実家に帰っていたので

テレビが数日分溜まっています。

今から楽しみなのはAKB旅少女。

北原里英さんが新潟を旅するとか。

自分が知っている場所が出てくるかどうか?

NGTも気になります。

全ては家に帰ってからです。



0 件のコメント:

コメントを投稿