2015年6月5日金曜日

13年前

三次会へはタクシーで移動。

実はこの二次会から三次会の動きは

13年前、四段昇段が決まった

三段リーグの最終日と同じ。

冗談で最後はここだよねと言っていたことが

現実になりました。

これも人柄なのか、三次会に行ったのは

自分の奨励会入会の同期4人と主役。

近い世代には良く言われますが

自分が入会した平成2年組は

あまり行動を共にすることがなく

入会から25年近く経った昨日

初めて4人が集まりました。

店に到着して、13年前の思い出話や

平成2年組の仲が悪いとか

1時間ちょっとでしたが

かなり話し込んだ気がします。

最後に主役より

今日はこの4人が集まったのが一番

そう言われて、嬉しい様な恥ずかしい様な。

地元の教室は続けていくみたいですし

中には段に上がり、プロを目指すかも

という子も出て来たみたいで

これからは指導者としての人生になるのでしょう。

聞くと、新幹線ならそんなに遠くないですし

早ければ年内にでも遊びに行く事もありそう。

自分らしいのは、何かのライブに行って寄る

そんな感じかなと思います。

長くなりましたが

ひとまずはお疲れ様でした。

1 件のコメント:

  1. 先生のTwitterともども、更新のたびに読ませていただいている者です。
    中でも、前回、そして今回のブログは、熱心に読ませていただきました。

    引退されたあのお方の貴重なお話が聞けて、とても嬉しく思いました。
    大平先生、他の棋士の方、そして引退されたご本人の思いがじんわりと伝わってきて、我々将棋ファンの胸を熱くさせるものがありました。


    ちなみに、将棋ファンは多数おりますが、みな情報に飢えている気がします。
    こうして、内部の先生しか知り得ないことを広めてくださるのは本当に有り難く、また意義深いことでもあると思います。
    将棋界、まだまだ情報発信があってもよい…と思うのは私だけでしょうか。

    今後も楽しみに読ませていただきます。
    そして、今後も心から応援しております。

    返信削除