2015年8月28日金曜日

三段リーグの記憶 2

自分は11期居たのですが

この対局に勝ったら昇段。

そういう対局は最後の期だけ。

それが結果的には良かったのかも。

最終局の時点で3番手

勝てば次点以上という時も

1番最初に負けてダメ。

結果的には勝っても次点でしたが

時間もだいぶ残りましたし

ダメですね。

上がれた期は

たまたま結果が出ました。

正にツイていたのですが

もし、良かった事があるとしたら

居飛車に変えて、序盤を大らかに。

それがいい方向に出たのでしょうか?

最初は、目の前のリーグが気になり

考え方が良くない方向にいきました。

これはきっと、長く居た人に

1度はあるのではと思います。

考え方が良かったのかダメなのか

今の自分には分かりません。

三段リーグに戻りたくない

自分はそう思います。










1 件のコメント:

  1. 三段リーグは廃止しちゃったらどうでしょう。
    ついでに、順位戦Cクラスも廃止。現在の三段とCクラス棋士はみんな一緒にフリークラスっていうほうが分かりやすいような。
    で、フリクラ抜けたら即B2となれば、夢も膨らみますよね。

    返信削除