2015年8月24日月曜日

おいらせ 3

おいらせの子は強い子が多い印象。

新潟に居た時事を思い出すと

移動が大変な地方では

それなりに強くならないと

大会に参加するのを自重する

そういう傾向があると思います。

今回将棋を指した子の中に

青森県の代表になるくらいの

強い子がいました。

平手で定跡形からの仕掛け。

ここまではたまにありますが

そこから、かなり勉強していないと

指せない変化や手を連発。思わず

「結構強い?」

と聞いてしまいました。

それから、子供大会を見ましたが

20人くらい全員が

みんな5級以上はありそうで

強い子は初段間近な感じ。

駒をたくさん取られたり

反則したりというのは

心配ない感じです。

おいらせは将棋の町という事で

学校にも将棋があるみたいで

今回やらせて頂いた人間将棋も

駒は小学生、誘導は高校生

どちらも将棋部や教室の生徒さんが

やってくれました。

みんなが将棋のルールを知ってくれる

これはありがたい事で

こういう環境を増やせればと思います。








0 件のコメント:

コメントを投稿