2015年8月2日日曜日

知識の差

子供スクールはやや少なめでしたが

新宿将棋センターはかなりの入場者数。

今やネットや携帯での対局も多いですが

リアル将棋もまあまあ人気があるみたいです。

自分は今日は3.4級の子供達の講義をしました。

実戦形の詰め将棋でしたが

いろいろな意味で差があると感じました。

詰みに気が付くのはありますが

驚くのは知識の差。

例えば木村美濃という囲いについて質問。

「この囲いは木村さんが得意だから名前が

  付きました。その木村さんを知っている人」

2回の講義で延べ20人。答えられたのは1人。

その子は歴代名人も順に答えパーフェクト。

10人くらいは答えられず、多かったのは

「かずきさん」という答えでした。

現役は強いですね。

他にも、コツのつかみ方や活かし方。

やはり要領の良さというのは感じます。

自分は要領悪いので、悪い子の方が

なんとなく好感を持ってしまいます。

ただ、これは個人差が大きくて

ある程度まではスピードの差はありますが

やれば必ず成長するはずです。

そんなみんなには夏休みの間に

強くなってもらいたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿