2015年8月8日土曜日

恩返し

中継を見ていたら師弟戦がやっていました。

実力者と名人候補の師弟戦。

お弟子さんは10連勝中とか。

詳しい形勢は分かりませんが

師匠が貫禄を示す結果でした。

コメントに書かれていましたが

よく、師匠に勝つことが恩返し

みたいな話があります。

それを逆手に祝賀会などで

「自分には恩返しはいいから」

というのは、鉄板の挨拶な気がします。

それは置いといて、いろんな世界に

師弟があると思いますが

師匠に勝ったり越える事が

恩返しなのでしょうか?

他にも、男の子であれば父親を越えてこそ

みたいな事もありますし。

いろいろ考える話だなと思いました。

自分で考えれば、師匠を越えられなかった

ですし、弟子については未定。

親になることもなさそうだから

無縁な話なのかなとも思いました。


1 件のコメント:

  1. 自分を弟子にしてくれた師匠に成長した姿を見せるのが恩返しなんじゃないかな?と思いますね。
    それが勝負の世界なら師匠に勝つことなんだと思います。
    まぁ、1回勝ったくらいでは、恩返しにならないかも知れませんが、
    タイトル戦で師弟戦があったとき、師匠の持つタイトルを弟子が奪取する、
    こういうのも恩返しになるのかな、と思います。
    (あるいは、弟子の持つタイトルに師匠が挑戦するときに、師匠を退けるとか)

    返信削除