2016年3月22日火曜日

10年前



先日指した将棋。自分は先手。

ここから△7六歩▲同銀△7二飛▲6五歩

と進むのが、自分が三段の頃に流行した手順。

ざっくりと言えばいい勝負ですが

やや振り飛車持ちかなと思います。

でも当時は居飛車がいけるかなと

思い込んでいました。実戦は

△4二銀▲9八香△7六歩▲同銀△7五歩

から違った戦いになりました。

上手く指せていましたが以下は混戦に。

図は、藤井システムに対して居飛車側が

穴熊から変化した図。

普通に急戦するより居飛車が得だと思います。

ただ、有利になるかは別問題。

10年前の知識が今でも役に立つ感じで

あまり進化していない局面かなと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿