2016年4月13日水曜日

三段リーグ

三段リーグの表が出来ていました。

初めて、弟子が三段リーグに参加。

棋士になる可能性が出来たと思うと

何と言うか、気になります。

表を見たら、里見さんと天才少年に

挟まれていて、初戦も里見さんと。

一期抜け出来れば一番ですが

勝ち越し出来るかどうかが

とりあえずの基準かなと思います。

自分は三段リーグは11期。

ラッキーで上がれましたが

振り返ると、イヤな思い出ばかり。

将来を見据えて、実力を伸ばす

そういう意識で挑むべきと

思いますが、現実は

リーグを勝ち抜くための戦略で

戦う人が多いと思うので

良くも悪くも、まとまってしまう。

そんな感じです。

制度の影響とは言い切れないですが

スターが本当に出ないなと思います。

今回は久しぶりに13才が挑戦。

一期抜けを期待したいです。

2 件のコメント:

  1. 1期抜けして一二三さんと対戦して欲しいっす。
    最も年齢差あるカードでは?

    返信削除
  2. 奨励会は廃止して、棋士になるルートは編入試験一本に絞ったほうが、何かとすっきりするんじゃないでしょうかね。

    返信削除