2016年5月18日水曜日

マイナビ杯



今日のマイナビ杯の気になった局面から。

ここで▲5八銀は、以前指されて有力とされた手。

最善かどうかは分からないのですが

自分の印象としては合理的な手で

勝率はまとまるかもしれないですが

これから強くなろうとする人には

あまり向かないのではないかと思います。

例えとして正しいかどうかは分かりませんが

ゴルフのパー5の第二打を刻む様な感じで

無理なら仕方ないですが、スコアのために

勝負しない感じでしょうか。

先日先輩と話していて「引き技」

という言葉をよく聞きました。

今は引き技を狙っている人が多いと。

全体的にまとまった感じの将棋が

これから増えていくのでしょうか。

と、ここまで最近ちょっと感じたことを

書いてみましたが

自分が書いていて説得力がないなと

思いました。残念・・・


0 件のコメント:

コメントを投稿