2016年6月13日月曜日

文部科学大臣杯

昨日の団体戦は想像以上のレベル。

奨励会に入っていてもおかしくない

レベルの子が何人もいました。

また、女の子の有段者も多くて

将棋のレベルが

全体的に上がっているのかなと思いました。

昨日見た将棋で一番記憶に残った図を。



ここから先手が▲4八香と受けますが

ほぼノータイムで△4七銀!

後手は見た感じが

おとなしそうな女の子だったので

思わず立ち止まって見てしまいました。

その後も接戦が続きましたが

先手の子が15手くらいの即詰みを

30秒将棋の中で決めて勝利。

いい将棋でした。

団体戦はあまりレベルが高くない

という印象でしたが、話を聞いていると

棋士を指導に呼んだりして

レベルアップをしている学校がありました。

小学校だけでなく、中学、高校にも

棋士が多く派遣されるようになれば

いいなと思った1日でした。


0 件のコメント:

コメントを投稿