2016年7月6日水曜日

王位戦

王位戦は挑戦者の勝ち。

自分が解説者なのが申し訳ない感じの

難解な中盤で、印象としては

少しずつ挑戦者がリードしていた

そんな感じがしました。

最後決め手になったのは

争点になっている歩を取らせて

歩を下げるという手筋。

記憶が確かなら

羽生名人が誕生するシリーズで

初めて見た気がします。

挑戦者が先勝してシリーズは?

40代の初タイトルというのは

過去にあったのでしょうか?

第1局を見た感じでは

奪取するかなと思いました。

0 件のコメント:

コメントを投稿