2016年8月17日水曜日

ふと思ったこと

奨励会試験が始まったみたいですね。

今年はどんな合格基準か?

今年は何人受けるか?

毎年、それは注目しています。

羽生世代と言われる方々の頃は80人。

自分の頃は20人。

自分の後に50人くらいの年

最近は30-40くらい。

人気というか、イメージで

受験者は増減するのかな

と思っていて

自分の頃は1番少ない感じですが

羽生さんの七冠で増えて

また減っている。

そんな感じでしょうか。

今の感じだと増えることはないかな

と思いますが

そろそろ、奨励会に入らないで

いきなり編入試験を目指す。

という人がいてもいい感じがします。

奨励会と言っても、月に二回

例会があるだけです。

これだけ環境が良くなっているので

対戦相手に困る事もないでしょうし

三段リーグよりは

編入試験の方がハードルは低そう。

という事は、公式戦で10-5を取れるか?

が全てです。

そういう子がいたら

面白そうですね。

1 件のコメント:

  1. そろそろ、奨励会不要論が出てもおかしくないですよね。
    現役の奨励会員の処遇をどうするかっていうのは大きな問題としてありますが。

    返信削除