2016年9月22日木曜日

ドラマ

囲碁の棋士に成れなかった人が

社会人としてやり直すお話が

最近までやっていて

さっき、最終回を見終わりました。

最終回の話が、最近周囲で聞く話しに

似ている感じで

ドラマの中では不正が見つかり

いろいろ変わりますが

リアルな世界では

それと同じにならなければいいな

と思ったり、あるいは

ドラマと同じ展開で

不正が見つかって変わる。

そういうのもありかなと

ドラマを見ながら考えていました。

10月からは「相棒」もまた

始まるみたいですし

また、ドラマに浸る日も

来るかもしれません。

0 件のコメント:

コメントを投稿