2016年10月20日木曜日

感想

週刊文春読みました。

記事の内容を

書いていいかわからないので

感想だけ。

今でも100%以外は信じない

そういう考え方ですが

記事の内容が全て正しいとすると

自分には残念な結果にしか

思えません。

ずっと報じられていた

休んでいたというのが

記事に書いてある場所だとすれば

不合理すぎて、疑惑を加速させる

そう自分は思います。

ただ、あくまで記事が正しい場合なので

今後も見守りたいと思います。

9 件のコメント:

  1. いい加減「知名度が上がっている。そう前向きに」とか言ってる場合じゃないことを自覚したら。
    普通の会社だったら潰れる潰れないレベルのお話ですが、潰れることなんてないとタカをくくってますね。この世にあなたの再就職先があるならば気にすることはありませんが。

    返信削除
  2. すみません、○○室は無人なのでしょうか?
    ○○室はいつも〇〇のおじさんがいてる気がします。

    返信削除
  3. 大平さんが何かしたわけでも、何かできるわけでもないのに、何をカッカしてるのかさっぱりわからない。

    返信削除
  4. 9:31の人は何を怒ってるのかな? 
    大平さんに怒ったってしょうがないよ。 

    返信削除
  5. 休んでた場所が記事通りなら、不合理というのはどういうことでしょうか?
    通常ではあまり考えられない場所で休んでいたということですか?

    返信削除
  6. 大平先生
    ツイッターでの守衛室の件、ありがとうございました。

    返信削除
  7. 対局中に守衛室には守衛さんはいないのでしょうか?もしいたら、スマホ操作などはしにくいと思うのですが?

    返信削除
  8. 三浦さんはすいませんでしたって言ってまた普通に対局すればいいんじゃない?
    どんな対局になるか皆注目するし。
    棋士のキャラクターも大事な要素ですよね。

    返信削除
  9. 文集の記事が正しいのなら
    三浦は素直にスマホを提出すべきだよ。
    そうでないかぎり黒としかいえない。

    返信削除