2017年6月23日金曜日

もうすぐ夏

今日から珍しく毎日予定があって

少し気合いを入れて過ごしたいなと思います。

もうすぐ夏というのに

そこまで暑くないのは

自分にはラッキーで

汗まみれになる回数は少なく

何とか動ける感じです。

予定がないと怠けますが

予定がいい感じで入って来ている今

少し、先手を打って取りくもうと

思います。


2017年6月22日木曜日

昨日

昨日は厳しいメンバーと麻雀。

教科書通りに打って立直して

ツモれない。

ダメな日でした。麻雀は全く上手くならず。

感想戦というか打ち上げというか

明るい話が多くて

いつも悲観的に考えてしまう自分ですが

やめないといけないかなと思いました。

また、文句を言う奴は

大体仕事が出来ない。

という方もいて、気をつけないといけない

そう思います。

よく言われることですが

棋士は1人1人が一国一城の主

みたいな物なので

意見を統一するのが難しいです。

なので、個人が意識して取り組んで

その結果に期待するということに

なると思います。

自分も、少し意識を上げて

いければと思います。



28

レジェンドの引退の翌日は大記録達成。

朝からワイドショーなどで

取り上げられるのも

見慣れてきた感じもあります。

今年はつらい年かなと思いましたが

1人の活躍で、一気に変わるものですね。

少し前に書いたのですが

バブルが来た感じで

小さな団体としては

七冠以来の流れな感じで

良かったですね。

自分が心配しても仕方ないですが

自団体は小さな団体なので

ビックウェーブに

しっかり対応できるかです。

七冠の時に逃した教訓が

生きればいいですね。







2017年6月21日水曜日

感想戦

イベントのような公式戦の前半が終わりました。

らしい最後と言いますか

いつもの光景だったみたいですね。

感想戦をやるのは当たり前。

そう習った気もしますが

基本的には、負けた側がなしで良ければ

やらなくてもいいと思います。

対局後は、感情の揺れもあるでしょうし

対戦相手との相性もあります。

自分で言えば、一言か二言くらいで

十分で、あまり興味はないです。

今日は連勝記録がどうなるか?

大きな1日になりそうですね。

2017年6月20日火曜日

今週

今週は対局に見所が多いですね。

連勝記録と最長記録が更新なるか?

どちらも華々しい記録ですね。

昨日、再入荷したクリアファイルも

1日しないで売り切れ。

連勝記録更新となれば

すごいことになるのでしょうか?

少し気になるのは

春先から関わっているルール作りですが

この勢いに完全に飲み込まれている感じで

新たに作るルールが影響しないかなと

思うことがあります。

今だけかもしれませんが

藤井四段の対局に来る報道陣を見ると

金属探知機を導入することとか

出来るのかな?と思いました。

こういう時に、いい知恵というか

いいアイデアを出したいですが

能力なんですかね?

普通の案しか思い浮かびません。

自分の考えでは、早めにルールができた方が

いいと思うので

賛成多数になるような

ルールを作ってプレゼンできるようにと

思います。


2017年6月19日月曜日

ゆっくり

自炊、掃除で部屋が明るくなりました。

今週は後半まあまあ働くので

前半はゆっくりです。

2017年6月18日日曜日

おこぼれ?

明日発売の週刊プレーボーイに

将棋グッズについて

コメントさせて頂きました。

たまたまツイッターのフォロワーさんが

記者の方で、書いて頂きました。

バブルの余波なのか

たまたまSKEのファンの方と思って

フォローした自分の運が良かったのか

分かりませんが、あまりない機会なので

楽しくやらせて頂きました。

良かったらお求めになって読んで下さい。

感想

振り返ると、今回の総選挙は

速報から意外なことの連続でした。

イベントが中止になったり

結婚や卒業発表もありましたが

終わってみれば上位4人は

予想通りというか昨年と同じ

並びで終わりました。

こういう時に、どんな人が

どんなことを言っているのか

それを比較分析することが

自分は好きで、そこから

自分の判断基準だったり

考え方を作ります。

今回の総選挙で一番驚いたのは

イベントが中止になったことを

総監督と1位がスピーチで謝罪した。

ということです。

メンバーは、選手というか

運営側ではないのに

それをメンバー代表のような2人が

自分の時間を割いてまで言ったことは

英断だなと思いました。

上手くは言えないですが

向いている方向がいいのだなと

思います。

あと、30ランクアップして44位になった

SKEの鎌田さんが

将棋の用語を使って、スピーチしてくれた

みたいで、今後も将棋を

続けてほしいと思います。

2017年6月17日土曜日

総選挙

総選挙についてはまた改めて書きます。

藤井四段が27連勝。

次は澤田六段と。

棋譜を見た感じでは、澤田六段が

勝つ可能性が高いと思いますが

取材陣や、周囲の空気を感じるかどうか

になるのではないでしょうか。

朝日杯は9-1でした。

自分が初めて参加した時は3-7

だったので、何も言えない感じでした。

棋聖戦は棋聖の連勝。

こちらは、ストレートになりそうな感じ。

これから、今日と明日で、総選挙の感想戦を

やって、また次に向かいたいと思います。

2017年6月16日金曜日

中止

明日楽しみにしていたAKB総選挙。

天候により中止みたいです。

昨年から、というより

この数年、いいことがないですが

今年の総選挙は気合いを入れて

昨年の12倍の票を投票したら

この結果です。

開票はされるらしいですが

観客のいない公民館で

テレビだけ中継するみたいです。

それに伴い、発表から

メンバー達がファンの方々に向けて

謝罪のコメントをしています。

見ていて、すごいなと思いますし

ファンを大事にしているのが

分かります。

自分が、同じような状況の時に

まず謝れるか?自信ないです。

運営であったり、他人のせいに

するメンバーはいない感じです。

明日は予定通り、気合いを入れて

開票を見ていたいと思います。

結果によって、今後の応援の仕方を

考えたいと思っているので

まずは、結果を見てからです。

26

何と言っていいか分からないですが

自分のいる団体が話題になっています。

他人事という訳ではないですが

遠いところで起きている出来事のように

思える感じです。

デビューから無敗

中学生3年生

絶対王者に勝った

本人のキャラクター

この辺りに、ここまで人気になった

要因があるのかなと思います。

昨日、千駄ヶ谷に行きましたが

取材の方も多くいらっしゃいましたし

将棋会館をバックに写真を撮っている人が

結構いました。

連勝記録を更新するかどうか気になりますし

連勝記録が止まったあとに

今の感じがどうなるのか?

それでも取り上げてもらえる感じなら

すごいことですね。




2017年6月15日木曜日

注目のカード

今日は会合があって

千駄ヶ谷に出勤しますが

藤井四段が対局しているみたいで

人が多いかもですね。

順位戦の初戦は瀬川さん。

正反対のようなデビューの仕方

かなと思いますが

先輩ながら、瀬川さんの持ってる感じ

というか、何かやるのでは?

という期待感は

棋士の中でも上位ではないかと思っていて

しかも、近況の調子が良さそうと

同僚が言っていたので

面白いことになるのかもと

期待して見ようと思います。

個人的には、とりあえず28で並ぶ

までは行ってほしいので

ここで負けてもらっては

面白くないですが。

ルールに助けられ

昨日は対局でした。

将棋連盟モバイルで中継して頂きましたが

なんとなく、流行りみたいな

左美濃で腰掛け銀から攻めてみましたが

慣れないことはやるものではない

というのが正しくて

内容は良くなかったです。

いきなりチャンスがきた時も

良い手を返せなかった感じですし

全体を通して、ダメな内容でした。

最後も、王手の千日手。という

ルールに助けられた感じですし

これは大丈夫かなと思った次の局面で

次の一手みたいな攻めをくらいました。

ラッキーだったのは、ルールと

その時に時間が残っていたことです。

ラッキーが続いているうちが華なので

もう少し頑張りたいですね。

2017年6月14日水曜日

雨はやめて

総選挙まで日がなくなってきて

なんかふわふわした感覚です。

と言っても、自分は見守るだけなので

祈るだけです。

今日は午後から用がありますので

雨が降らないというか止んでほしい

それだけです。

総選挙当日も

雨はご遠慮頂ければいいですね。


2017年6月13日火曜日

グッズ

ニュースで、グッズの話が流れていて

ネットオークションでは

かなり値上がりしているみたいです。

少し前に、転売についての話を

ネットで読みましたが

まさか、将棋界でそんなことが起きるとは。

ツイッターでご意見を頂きましたが

何故、数を作らないのか?

これは、担当の方に聞いて頂くしかない

そう思いますが

自分の体感としては

社団法人というのが関係あるかは

分かりませんが

物を売るとか、利益を上げる

という発想は、ない団体なんだと思います。

テレビでは、次は何のグッズが?

という話が出ていましたが

今までの感じからすると

タオルとかくらいでしょうか?

免状に署名とかしたら

売り上げが上がっていいでしょうが

そんな負担をさせてはいけない気がします。

しかし、驚くほどの報道量ですね。

2017年6月12日月曜日

相振り飛車のコツ

追い込みが終わり、あとは調整して

提出するだけになりました。

次の本は「相振り飛車のコツ」

になります。

正直言うと、手応えがないというか

この内容で大丈夫かな?

と思いますが

今までも、手応えがないときに

賞を頂いたりしたので

自分の感覚の悪さが

いい方に出てくる気がします。

2017年6月11日日曜日

YAMADA杯

群馬県の将棋大会に行ってきました。

ざっくりした感想は

1早指しの子が多い

2参加者の子の、名前の読み方が難しい

3棒銀が流行

などでした。

帰りにYAMADA電機のイベントスペースを

見せて頂きましたが

広々としていい感じです。

YAMADA杯は、あと1つ藤井四段が勝つと

公開対局みたいで

イベントスペースの担当の方と

少しだけお話しさせて頂きましたが

来るとしたらどうなるのだろう?

連勝中かもしれないし、初優勝に

なるかもしれないし。

まだまだ終わりそうにない感じだなと

思いました。



2017年6月10日土曜日

すげー

今日はとりあえず原稿の追い込み。

大阪で、自分のエピソードが出るかも?

みたいな話を聞きましたが、残念ながら

確認が出来ないので

ウケたらいいなと願うだけです。

そして25連勝達成ですね。

28連勝を塗り替えたらあるかなと

思っていましたが

もう、抜群の成績で昇段でいいのでは?

と思います。

それとは関係ないですが

競馬じゃないですが、無敗で戴冠とかも

見たくなりました。

これから、1時間番組で特集みたいで

MCに指原さんがいるし

ゲストには伊藤かりんさんも。

楽しみです。

更新

普通自動車の免許更新をしてきました。

優良運転者になって、警察で簡単に

出来るようになりました。

視力検査も大丈夫で良かったです。

気になったのは30分の教習の内容。

交通事故が、思っていたより

少なくなっていて、東京は

MAXの30%くらいまでになったとか。

罰則の強化が効果あったのかなと思いました。

ともあれ、あと5年は更新が必要なくなり

楽になりました。


2017年6月9日金曜日

思ったことを書いてみたけど、何が言いたいのか?

たまには真面目なことを書きます。

コメントだったり記事で

藤井四段は三段リーグで5回負けたのに

プロになって負けていない。

という話になります。

藤井四段が棋士になってから

さらに伸びているとは思いますが

三段リーグと棋士の公式戦では

試される能力はかなり異なると

自分は考えています。

三段リーグは、その期の上2人に入るかどうか?

持ち時間は短めですし、いい成績でも

抜けれるかは他人次第という面もあります。

それから、棋士と三段に実力差はありますが

実力差は短期の勝負では差が出にくく

回数を重ねると、少しずつ分かるものです。

実際にやってみないと分からないですが

三段リーグで18-0は、羽生七冠でも出来るか

どうか?というくらい困難です。

自分のようなCクラスの下の方だったり

フリークラスと比べたら

三段の方が強いだろう。

という方は多いと思います。

実際、新人王戦や加古川戦でも

三段が四段以上に勝つケースも

少なくありません。

ただ、三段の子が四段として公式戦を

戦ったとして

いい成績を取れるかどうかは

分からないです。

自分が棋士になった15年前前後から

棋士一年目でも順位戦で降級点になったり

することも、珍しくなくなりました。

全体的に実力が混沌としている

そう感じます。

勝つ人や強い人のイメージは安定していて

6割や7割という勝率を継続することだと

思います。

言いたかったことは

三段は強い。けど、棋士の公式戦で

活躍するかどうかは個人差がある。

三段リーグと持ち時間の長い公式戦は

マラソンと10000mみたいな感じと

自分は思います。


たまには

久しぶりに将棋を指した気がしますが

内容はかなりグダグタでしたが

千日手指し直しまでやって

珍しく勝利。

朝たまたま見ていたチャンネルで

23連勝のニュースをやっていて

将棋界にはこんな曲者がいる。

と紹介されていた中に、自分がいました。

偶然なのですが、今回はたまたま

あのエピソード以来、2回目のホテルで

このホテルはいいことあるかもですね。

また、ちょうど夕食休憩中は

指し直し前だったので

夕食とコンビニまで、かるく外出。

懐かしい感覚でした。

今日は帰京からのオフ会へ。

総選挙について語り合います。

2017年6月7日水曜日

バブル

大阪に来ています。

扇子が出たというので、買いに行こうかなと

思いましたが、すぐ売り切れみたいで

しかも1人1本までらしく

手に入らないですね。

やり方を見ると、扇子で儲けよう

という考え方はないみたいで

なんで作ったのかな?と

感じました。

もう十分な活躍で、だいぶ助けられた

感じがしますが

ここまで来たら、無敗でタイトルくらいまで

行ってもらって、悪いところは全て塗り替えて

頂けたらと思います。

いろいろな人がテレビに呼ばれるようになって

バブルが起き始めている感じになって

良かったのではないでしょうか。

次も早指しの棋戦みたいで

確率も高いでしょう。

まだまだ続きそうですね。


2017年6月6日火曜日

明日

名人が防衛しましたね。

そして、明日は藤井四段が一気に

3連勝するかもしれないみたいで

持ち時間20分ということを考えると

確率は上がると思います。

偶然にも、明日から大阪なので

注目します。

名人戦

今日は名人戦ですね。いつの間にか第6局。

持ち時間9時間ってどんな感じなのでしょうか?

最近考えていることで

対局規定についてですが

2日制というのがネックになるものが

予想以上に多くて

なくなればいいのに。

と思ってしまうこともありますが

やはり、伝統とか歴史とか大事なんでしょうね。

簡単には無くならない感じがします。

対局の方は、夕方に見たとき良く分からない感じの

局面になっていました。

携帯中継、アベマ、ニコ生と

観戦ツールはたくさんありますので

お好きなものを選んで頂ければと思います。




選抜発表

昨日、SKEの選抜発表があって

小畑優奈さんというメンバーが

センターとして発表されました。

今年2月にライブを見に行った時も

人気が凄かったので

選抜には入るかなというのは

ありましたが

SKEには松井さんという

絶対的なエースがいるので

驚いたの一言です。

新センターになると、いろいろ意見を

見たり聞いたりしますが

自分の考えとしては

新しいことに挑戦するのは

いいことだなと思っています。

総選挙もそうですが

楽しくなりそうですね。


2017年6月4日日曜日

またか

とことんというか、怒りを覚えるシーンに

毎日のように当たります。

今日は趣味であるオートレースの話。

仕事が一段落して、優勝戦くらい買うかなと

予想して買いました。

レースはスタートで大波乱。

俗にチェンジが抜けるという

スタートで、ギアチェンジが上手くいかなく

スピードが乗らないで遅れてしまった選手が

後ろの選手にぶつかり落車。

走路にバイクが残ると不成立レースになり

全部返還になります。

ただ、グレードレースの優勝戦で

億くらいの売り上げがあったので

レースは続行。

同じような状況より、関係なさそうでも

無理矢理不成立レースにしたのを

何回も見ているので

ハズレてつらいのもありますが

もう、やめようと思いました。

近年、何回かやめようと思うことも

ありましたが、やはり長年やってきて

だいぶ慣れてきたこともあるので

本当に残念です。

いつもなら少し時間が経つと

レースのリプレイが見れますが

今回は見れないか、時間をかけて

何か手を加えるのかなと感じました。

趣味が一つ減ってしまい

残念です。

雑感

今まで10人くらいは弟子を取ったかなと

思いますが、今は最後の1人。

自分にとっては、最後の弟子の

予定ですし、初めて三段リーグまで

進んだ弟子でもあります。

今期も、三段リーグは混戦模様で

成績も安定してきて

チャンスはあるのかなと思います。

前は、気の利いたアドバイスをしなければ

そんな意識が強くありましたが

ソフトが出てきたり、環境が変わって

自分が出来るアドバイスは何だろう?

と感じるようになりました。

強い師匠なら、直接指すなどするのが

いいのかなと思いますが

自分では、マイナスになるかもしれないので

そう考えると、何もしないというか

迷惑を掛けないのが一番なのかなと

思います。

今期のリーグも、最終日まで可能性が

残っていることを期待していたいと

思います。








ハイテンション

現在は、次の本を書いている所で

あまりブログに書くようなことはありません。

なので、好きな歌を紹介します。

https://youtu.be/fj6iDHciEmA

島崎遥香さんセンターで卒業曲です。

ミサイルが飛んで世界が終わっても

最後の一瞬はハッピーエンド。

という詞が、ムチャなと思いましたが

そうなのかもなと、思うようになりました。

未来が見えたら預言者

願いでもの言う偽善者

というのも好きです。



2017年6月3日土曜日

昨日の話

昨日、携帯中継について少し書きましたが

昨日の藤井四段の対局で

サーバーダウンしてしまったみたいです。

先日の対局では、出前で頼んだチャーシュー麺が

売り切れになったみたいですし

大人気継続中ですね。

藤井四段のために、サーバーを増強して

中継が良くなってほしいですが

間に合うのか、やるのかは

現場の判断なので、次の対局に注目します。

対局の内容としては

九死に一生みたいな感じでしたが

強い人だからこそできる逆転勝ち

だなと思いました。

10月デビューで、6月まできても

まだ負けていないというのは

形容する言葉が見当たらないです。

また、たまに聞かれることですが

やったらどうなんですか?

どれくらいの差があるのですか?

という質問にどう答えたらいいのでしょうか。

勝てるわけない。と答えてはいますが

差がどれくらいかは、例え方が難しいというか

いいのがあれば教えてもらいたいです。




2017年6月2日金曜日

モバイル

AKB総選挙のラインスタンプが発売されました。

立候補者332人のそれぞれにメッセージが。

素早い動きですし、モバイルでいろいろやる

AKBのファンには、いいサービスだと思います。

先日、ある大学将棋部OBの方々に

呼んで頂いて、仕事をする機会がありました。

有名大学の将棋部の方なので

ほとんどの方が有段者というより高段者。

ただ気になったのは、若い方で50代

後の方は60代かなと思いましたが

ほとんどの方がツイッターや携帯中継を

利用していないということです。

週刊将棋がなくなって、情報がない。

というのは、良く聞く話です。

熱心な将棋ファンの多くが

こういう状況だとしたら

少し考え方を変えるべきなのかなと

思いました。

そうだとすると、ラインスタンプとか

やるべきかなと思いましたが

違うのかもしれません。

自分の感覚はやはりズレている。

そう思う話です。


2017年5月31日水曜日

速報

総選挙の速報が出ました。

おそらく、投票した人しか分からない

意外なメンバーがぶっちぎりの1位。

ツイートでは、投票システムに

不具合があるというのが流れたり

波乱を象徴する内容でした。

自分が応援しているメンバーは

予想よりいい所に行ったので

チャンスは十分だと思います。

CDはダブルミリオンということなので

まだまだ、これからですね。

開幕戦

新しくタイトル戦になった「叡王戦」の

組み合わせが決まったみたいです。

開幕戦は藤井四段みたいで

今年か、あるいはずっと開幕戦担当に

なるのですかね?野球の開幕投手のように。

需要があるかは分からないですが

抽選している所も、中継したらどうかなと

思いました。


2017年5月30日火曜日

投票開始

今日の10時からAKB総選挙の投票開始です。

投票するようになって4回目ですが

投票する権利が与えられるサービスが

増えていて、今年は自分の中で

最高の投票数になります。

総選挙については、いろいろな意見が

あると思いますが

AKBグループを成功させるために

CDの売り上げや知名度を上げる活動として

上手いやり方だなと思います。

立候補するメンバーが、それぞれに

頑張るのも、いいなと思います。

あとは、やれることをやって

結果を楽しみにしたいと思います。


次は6月2日

棋士総会は特に何もなし。

リーガルハイの名場面

これが日本の馴れ合いの果てだ!

というセリフを思い出すような

内容だと、自分には思えました。

そして、本人不在でも藤井新四段が人気

ネットニュースになっていましたし

将棋がいい感じではなくて

藤井四段の人気だけですね。

ともあれ、新しい流れを作って行かれる

でしょうから、20連勝目である

次の6月2日は注目ではないでしょうか?

個人的には、そろそろ総選挙のCDが

届くと思うので、そちらを楽しみたいと

思います。

2017年5月28日日曜日

棋士総会

明日は棋士総会です。

選挙の結果が反映されて

新理事会が発足します。

また、自分が入った対局規定委員会の

話も多少はあるのかなと思います。

規定に関しては一進一退というか

なかなかバシッと決まる感じでは

ありません。

一番の難点は、金属探知機を

導入するかどうかだと

自分は思っています。

今回、三浦さんの疑惑が晴れた

ということは、不正はなかった

ということになるのだと思います。

ですが、不正が起こってもおかしくない

そういう環境を変えるために

委員会ができて、ルールを作る

という流れになったのだと思います。

少し気になるのは

将棋連盟は、運営も現役棋士が多いので

棋士に厳しいルールを作り切れるか?

という問題があります。

特に、ルールには罰則があり

即負けを含む内容も考えられますが

こういうケースは例外とか

緩くなる可能性もあります。

緩いと不正を疑われる危険があって

厳しいと、対局者の息苦しさや

運営する側の負担が増えます。

今は、連盟は真っ二つ状態な感じで

どちらかに決めるには大変な感じです。

いいルールが作れるようにと思いますが

時間が掛かると思いますし

完璧な物とは程遠いものに

なるかもしれませんが

出来るだけいいルールにして

理事会に出せるようにしたいなと

思います。













完敗

ダービーは完敗でした。

将棋で言うと作戦負けだった感じで

極端なスローペースの最後方では

負けて納得です。

1つだけ悔やまれるのは

相手に選んだ馬が、上位人気とは言え

馬券に絡んだのは残念です。

自分との賭けに負けたので

整理を始めますが

負けて良かったと

言える数年後にしたいです。


ショールーム

昨日は名人戦があったのですね。

今年は、一気にタイトルが関西に

行くかなと思っていたのですが

予想はハズレそうな感じです。

総選挙が近付いてきて

ショールームという配信アプリで

メンバーが配信するサービスが

活発に行われています。

ショールームから人気が出るメンバーも

最近は増えているので

登竜門的なものになるかもしれません。

見ていると、自分が配信したら?

と考えたりしますが、誰も見ないですね。










一番運がいい

今日は日本ダービーです。

ダービーは一番運がいい馬が勝つ。

と言われるみたいで

運の良さは全くない自分は

1回も当たった事がないレースです。

今年で20回目の挑戦ですので

そろそろいいのでは?

と思いますが、一生当たらないのかなと

思ったり。

最近、勝負事に対する興味、関心

がなくなりつつある上に

連敗が続くので

今日を区切りにと考えています。

とりあえず、今日は13番のカデナ

に託しました。

3着以内に来ない場合は

いろいろやめる予定です。



2017年5月25日木曜日

総選挙

今年の総選挙は沖縄。

昨年の新潟は、たまたま次の日に

新潟で仕事という幸運に恵まれ

見に行けましたが

今年はやめました。

沖縄は行ったことがない県なので

行きたい意味もありましたが

沖縄に行ったつもりでCDを買う

という手に、40代最初の運を賭けて

みました。

今年は、自分が応援するメンバーが

ランクインすることを祈ります。

まとめ

昨日で終結とありましたので

自分は今日から総選挙モードへと

切り替えていきます。

一応、今回のまとめとして

ざっくりした流れと

自分が考えて感じたことを

書いて終わりにしたいと思います。

最初はツイッターが始まりで

何のことかわからないままスタート。

週刊文春が発売されたり

当時はいろいろな話が飛び交いました。

自分は、ツイッターやネットに流れていた

記事を出来るだけ紹介して

自分の意見などを添えて拡散していました。

公式の発信がないことは残念でしたし

今後も、公式に発表する内容が

期待できるかは疑問だと思っています。

その頃、お世話になっている先輩から

厳しく注意されました。

お前のやっているのは、拡散ではなく

撹乱ではないか。というような指摘でした。

自分としては、思うところはありましたが

今までの恩を考えて、第三者委員会が

発足したタイミングからは

静観することにしました。

少し経過して、委員会から発表がありました。

自分としては、予想通りというか

この報告を買って、盾にするのだなと。

それでも、このタイミングで

何か辞任などがあるかなと思いましたが

発表は減俸処分のみ。

ヤマダ電機の件もあって、自粛していた

ツイートなどは再開しました。

年が明けて、解任動議を提出する。

という話が自分にもきました。

正直言うと、勝算があるとは思えなかったので

断わることを考えましたが

師匠に向かう同期を見て

署名することを決めました。

いろいろな要因があったと思いますが

5人中3人の理事が解任されました。

会長が変わり、理事ももうすぐ変わります。

新しい経営陣になりますので

その方々に期待するしか

自分にはできません。

このタイミングで藤井四段が活躍したのが

良かったのかは、時間が経って分かるのかなと

思います。

今、自分が思うのは、公益社団法人になった

ことを考えても、もっと多くの情報を公開して

透明度を上げるのが

棋士にとって、結果的にプラスになるかなと

思います。

情報を出すということに、拒否反応を示す人が

多い印象なので、実現は難しいと思いますが

それを期待して終わりにします。










2017年5月24日水曜日

和解成立

今日突然発表され、会見が行われ

将棋連盟と三浦さんの和解が

昨日、成立したみたいです。

会見内容については

外野である自分が何かを言う立場

ではありませんが

多くの人が望んだ結果に

落ち着いたのかなと思います。

将棋界は、残念ながら他へ行けばいい

ということがないので

決着を付けるということになると

自分が残る場所と争うことになります。

それよりは、今後も将棋を指していく

ということを第一に考えてのことかなと

思いました。

今回の件から考えられるのは

今後、何か問題が起きたとしても

とりあえず処罰して

違っていたら保証すればいい。

ということが可能になったのかなと。

今後、大きな問題が起きなければいいですし

仮に起きても、その時の経営陣が

賢明な判断をしてくれればと

今日の会見を見て感じました。




2017年5月23日火曜日

機械

録画を見ていて

天気予報はコンピュータの予想を

そのまま言うのが一番当たる確率が高い。

そう、気象予報士の方々が言っていました。

それをどう分かりやすく伝えるかや

天気によって変わる、物の売れ方など

コンサル的な仕事にシフトしていく

みたいです。

これを自分の世界に置き換えると

解説はソフトの読みをそのまま言って

それを分かりやすく伝える。

そういう感じでしょうか。

囲碁も、世界チャンピオンが負けた

みたいですし、機械の進化は

まだまだ進む感じでしょうか。


2017年5月22日月曜日

流れ

今日は携帯ショップに。

いろいろ手続きがありましたが

言われた通りの準備をして行ったら

受付できないと言われました。

一時の怒りで解約を考えましたが

損がひどいと思い直して

あらためて、言われた準備をして

違うショップに。

今度は驚くほど丁寧な対応で

目的の半分は達成。

どうやら、初手からして

今日の達成はなかったみたいで

モヤモヤ感は残ります。

ショップの中では、無茶な対応を

求めているお客さんも多かったですし

契約が難しく、分かりにくい形になるのは

世の中の流れかなと思いました。

情熱大陸

仕事から帰って、オフ会に参加。

それから帰って、録画した情熱大陸を

見ました。

番組の終わりの言葉が

「ポナンザは人工知能の戦いに進む」

みたいな感じで

当たり前かもしれませんが

人間対人工知能の将棋は

終わったのかなと思いました。

そうなると、関係はどうなるのかな?

というのが気になります。

解説するのに、ソフトの力を借りるのか

何もないのか。

どうなるのでしょうか?

2017年5月20日土曜日

8つ目のタイトル

今日な有名な大学の将棋部OBの方の

合宿に参加しています。

自分は抜け番の人と指したのですが

当たり前ながら強い方ばかりで

ボコボコになりました。

勝ち目の薄い駒落ち上手は

なかなかのものでした。

それから、タイトル戦が8つになる。

と発表がありました。

今の将棋界で、スポンサーを

続けて頂けるのは

感謝しかありません。

今日

今日は初めての場所で仕事。

ちょっと緊張感があります。

それから、電王戦と女流王座戦が

あるみたいですね。

電王戦はラストということで

どうなるかですが

直前の大会でポナンザが負けたので

少し見る目が変わったりするのですかね?

人間なら気落ちがありますが

ソフトはどうなんでしょう?

女流王座戦の一斉対局も

恒例になってきていますね。

全体的な底上げ感が

女流棋士の増加に繋がっているのかなと

思います。


2017年5月19日金曜日

石田流のコツ



発売されました。

宜しくお願いします。

光回線

先日、光回線に変えましたが

いろいろとスムーズというか

携帯もネットも、サクサク動くように

なりました。

アマゾンfireで見るアベマTVも

前よりスムーズになっている感じです。

他にも、ネットや携帯は強化したので

次は、家の中を強化するのが

目標になります。



変なホテル

HKTの番組を見ていたら

長崎ハウステンボスの話で

ハウステンボスには

変なホテル。というホテルがあり

ギネスになっているみたいです。

その理由は、ロボットを使った接客を

初めて行ったから。

ということみたいですが

しっかりと稼働しているみたいで

これから、そういうホテルが

増えるのかなと思いました。

コストが合わないでしょうが

うちの団体で言えば

記録係をロボットがやってくれると

いろいろな問題が解決します。

そういう日が来るのかな?

と考えると

楽しく眠りにつけそうです。

パーティー

藤井四段は18連勝ですね。

昨日は、先輩の昇段パーティーに

行ってきました。

一門は大きい方がいい

と書きましたが、やはりそうだなと

思うパーティーでした。

パーティーがあると

久しぶりに会える人がいて

最近は、そういうのを楽しめるように

なりました。


2017年5月18日木曜日

オフ会

昨日は知り合いに誕生日を祝って頂きました。

最近は、オフ会というのか

趣味の会くらいでしか

人と会っていない感じがします。

たまに人に会うと、いろいろな情報を

聞きますが、何というか

どうでも良くなってしまったというか

一寸先は闇なので

近い所で頑張るしかないかなと

思っています。

そう言えば、昨日は名人戦

だったみたいですね。

 またタイになったみたいで

昨年末からフルセットが多いですね。





2017年5月17日水曜日

生誕祭?

今日は定期的に集まっているメンバーが

自分の誕生日を祝ってくれる

いわゆる生誕祭というのがあります。

AKBのメンバーの生誕祭では

毎回素晴らしい豊富やコメントに

仲間や近い人からのメッセージがあります。

40のおじさんの豊富としては

30代がつまらなかったので

楽しくやっていきたいです。

また、肝心なところで水を差したり

邪魔をしないように、中心部には

近付かないようにと思います。

折り返しなのか、最後の直線なのかは

今日からの自分次第なんだと思います。

少し前、棋士は割に合わないと書きましたが

それは今であって、少し経てば

また変わるかもしれません。

自分が奨励会を受験した年は

人が少なくて、すぐに覚えられました。

プロを目指す人が、将棋界のバロメーターで

増やさないと未来は暗いと思います。

これからは、自分らしく関わることを

目標にしていきます。








2017年5月16日火曜日

マイナビ杯

今日は名人戦とマイナビ杯でしたね。

マイナビ杯は、里見さんを倒した

挑戦者だったので

接戦を予想していましたが

全体的に、加藤さんが手厚く勝った印象です。

横の単純な比較は

あまり当たらなく、関係ないと思います。

女性のタイトル戦も、なかなかタイトルが

動かない感じで

タイトルホルダーが万全な印象です。





音楽

http://oohira243.blogspot.jp/2017/04/blog-post_8.html?m=1

リリースされた頃に投稿していましたが

この曲が、今グッと来る感じで

「ここで主張曲げたら生きてる価値ない」

という詞がカッコいいですね。

どうしても、CMで流れている

「僕は嫌だ」

の部分に注目してしまいますが

自分は他にたくさん好きな詞が

あります。

自分はとりあえず聞いてみて

それから歌詞カードやサイトを見て

歌詞を確認しながらリピートして

曲を覚えていきます。

音痴ではないと自分では思っていますが

棋士になった頃に

オペラの歌手の方と良く遊んでもらい

足りない所をいくつも

教えてもらいました。

自分が向上心のある人間なら

その時に、かなり上達していた

と思います。

今はほぼ聞く専門で

たまのオフ会で歌うくらい。

ちょうどいい環境です。

一門は大きい方がいい

最近らしいというか

たまに、奨励会を受けたいので

師匠になってくれませんか?

というのが、ツイッターなど

ネット越しに来ることがあります。

前にも書いたと思いますが

自分は、弟子を取るのはやめました。

棋士になったときは、言われたら

なるべく断らないようにと

考えていましたが

今は取らない方針に変えました。

理由は2つあって

自分が指導者としては

不適格というか

手本になれる人間でもないですし

教える技量も冴えないかなと

気が付きました。

もう1つは、棋士の待遇面というか

これから棋士になるのは

割に合わないと思うからです。

棋士になるための時間や努力と

棋士になって得られるリターン。

人によって感じ方は違うと思いますが

自分の考えとしては

越えるハードルの高さに

リターンが見合わない。

と思います。

普通に考えて、この差は拡大していきます。

順位戦で言えばB1になるくらいでないと

なって良かったとは思えない感じに

なるのかなと思います。

本来は、そういうことの無い様に

頑張らないといけないと思いますが

15年やってきた感じからして

厳しいかなと思います。

あと、それでも奨励会員になって

棋士を目指したいという方には

大きな一門を訪ねることを

オススメします。

これも体感ですが

大きな一門に入った方が

何かとプラスだと思います。

以上

奨励会試験についてでした。


2017年5月15日月曜日

しくじり先生

先生によって差が大きいですが

昨日の茂木先生の話は面白かったです。

有名人が発言や発信するのが

大変な時代だなと思いますが

炎上してしまう仕組みを

脳科学から分析する感じとか

本職の凄さを見た感じがします。


2017年5月13日土曜日

ネット中継について

昨日やらせて頂いたので

ネット解説というか

ネット中継について書きたいと思います。

携帯中継も定着してきて

多い日は10局近くの対局が

中継されています。

そんなに多い人数でやっている

訳ではないので

完璧に終わるのは大変だと思います。

簡単に言うと、資金をたくさん使って

全てタブレットにしたり

対局部屋や盤面を全て映るようにすれば

棋譜の入力が楽になって

ミスもなくなると思います。

自分を1番気になるのは

盤面の下にあるコメント欄。

ここを、中継スタッフの方が

更新することは

中継の質を上げるためには

やめた方がいいと思っています。

通算成績や、棋戦の進行状況など

データ的なものはいいですが

指し手の解説や説明をするのは

違うのではと思ってます。

何も無いより、あるべき。

という事を良く言われますが

限られた時間の中で

指し手の解説は難しいものです。

自分の能力に問題があるかもですが

終盤などは、ざっくりとした一言で

なんとなく解説するのがやっとで

符号を使ってとなると

かなり難しいと思います。

それを可能にするには

専属に解説を雇うしかないと思っていて

中継スタッフの方々には

棋譜の入力と残り時間くらいに

集中してもらいたいと昔から思っています。

ただ、これは自分の感覚なので

見て頂いている方々が

今の感じがいいと思って頂いているなら

問題ないと思います。

アベマのおかげで

映像も増えると思うので

活字と上手く組み合わせる方法など

新たに考えていきたいと思います。



17連勝

ネット解説のしながら、たまに見ていましたが

藤井四段は危なげなく17連勝。

またミヤネ屋で中継されていたとか。

やはり大阪だからでしょうか。

解説が終わった頃に

偶然知り合いから連絡が来て軽く食事に。

もしかしたら、次の女流王位戦に

駒を提供するかも?

ということで

いつだったかは王位戦に出したらしく

駒にハマったのが良かったです。

自分は情けないことに

未だに書体が何かも良く分からず

4つくらいある名前を覚えた程度。

なので、何がどれかは分かりません。

今日から、時間はあるけど

資金に余裕がない。

という、ダメな状態が続いていきます。

時間の活用が課題というか

いい時間の使い方をそろそろ

出来るようになりたいところ。

やれるものから片付けるという

原始的な方法で

将来的に余裕がある状態を

目指していきたいと思います。


2017年5月12日金曜日

大熱戦

女流王位戦は大熱戦でした。

里見さんが良さそうかなと

見ていましたが

伊藤さんも簡単には決め手を与えないで

いろいろあって、最後は入玉で勝ち。

解説がどうだったかは

見て頂いた方の判断次第ですが

ツイッターの解説だと

予想が難しいというか

指した手を解説する感じになります。

いい勉強になりました。

ネット解説

内容を書くほどではないですが

40初日は散々な日でした。

今日は女流王位戦を

ネット解説させて頂きます。

自信はないですが

相振り飛車かなと予想します。

ツイッターで知りましたが

三浦さんが伊集院さんのラジオに

出演したとか。

中学生の時に、伊集院さんのラジオに

ハマっていた自分としては

少し羨ましい話でした。

2017年5月11日木曜日

チームサプライズ

https://youtu.be/Xn8aHW53hcg

自分がAKBグループに興味を持ったのは

テレビでみた指原莉乃さんからですが

パチンコやパチスロでAKBの台を

打ってから、一気にハマりました。

その中で一番好きな曲が、この

「キミが思っているより」です。

今はSKEのチームEの公演曲に

なっていますが

チームサプライズは、その当時の

大人メンバーの超選抜という感じで

他にもいい曲がたくさんあります。

この曲の

「心に鍵をかけていても、感情の動きは
   
    止められないだろう」

という部分が好きで

今でもチームEの公演を見てしまいます。

チームEには、鎌田菜月さんという

将棋に興味を持ってくれている

メンバーがいて、将棋ウォーズのイベントに

何回か登場しています。

乃木坂の伊藤かりんさんが

レギュラー番組やCMに繋がったように

将棋が縁になればいいなと思っています。










40

今日で40になりました。

30代後半は、本当にクズというか

特にこの2年くらいは

周囲に迷惑を掛けた感じがしますし

何をやっているか分からない

そんな時間が多い感じです。

最近は、ニートに近い生活ですが

頂いた仕事はやって

あとは好きに生きていければと

思うようになりました。

今、自分がいる団体は、明るい話題を

たくさん並べていて

臭い物に蓋ではないですが

マイナス面を発信するのが

タブーな空気になっています。

言い方が分かりませんが

当事者や関係者が発言しない限り

真相は分かりませんし

ケリも付かないのかなと思いますが

自分のような外野というか

中途半端な立ち位置では

やることはありません。

ツイッター、ブログとも

今後は趣味多めに更新しますので

見て頂ける方は

今後もよろしくお願いします。



2017年5月10日水曜日

RESET

今は、40代に向けてRESETを試みてます。

特に意味はないですが

好きな「RESET」という

AKBの曲を聞きながら

とりあえず、散らかった部屋を

掃除しています。

10数年前に買い込んだ

アーティストのグッズが

そこそこの数出てきました。

タオルは、よく使いますが

うちわとか、普段使えるかな?

という物もあります。

他には、ネット関連なのか

コード類がたくさんあります。

ちょうど見ているテレビで

50〜60になったら

記憶は出来るだけ捨てて

シンプルに生活するべき。

と言っているので

そこに向けてRESETを

上手く出来る様にと思います。

うーん

今日は30代最後の日。

ダメな現状を表すかのように

駅に向かう道で

自転車にぶつかられたり

タバコの灰が飛んできたり。

今は耐える時みたいです。




2017年5月9日火曜日

石田流のコツ

昨日は、マイナビに行って

本にサインしてきました。

自分なんかのサイン?

と思いますが

2回目の今回も、まずまずの予約を

頂きました。ありがとうございます。

今のところ、コツシリーズは

成績がいいみたいで

次は相振り飛車のコツを予定しています。

夏になると思いますが

宜しくお願いします。

サインのあとは、相振り飛車の

打ち合わせを兼ねた話し合いに。

驚きだったのは

ネット中継に対する考え方で

2人とも自分とは間逆。

ということは、自分が違うのかなと

少し考え直さないと

いけないかもしれないです。

それとは関係ないですが

驚く話もたくさんあって

それは、話せる時が来たら

書きたいと思います。

2017年5月7日日曜日

コードブルー

先週くらいから、フジの夕方で

コードブルーという

ドラマの再放送がやっています。

ちょうどハチワンダイバーと同じ時期で

スタジオが近いので

戸田さんや新垣さんという

女優さんを見れて感激した記憶があります。

また最近は、医療ドラマと警察ドラマ

ばかり見ている感じがします。


遠征

6月から順位戦が始まります。

昨日、泊まる所などを調べていましたが

昨年辺りから、異常なくらい

部屋はなく、しかも高めです。

考え方を変えると、今までが安くて

通常に戻っている感じでしょうか。

関西将棋会館の近くにあるホテルは

以前は早めに予約すると7000円くらいで

泊まれる時もありましたが

今は12000円〜

会館内に泊まることもできますが

対局中に戻るのがマナー違反となっては

あまり魅力を感じない所です。

棋士になった頃は、遠征が楽しみ

そんな感じでしたが

この年になると、そういうのも

なくなりました。

まあ、だいたい泊まる場所は同じで

今年の1月のように、前の日に

NMBの公演が当たらないかなと

願っています。




2017年5月5日金曜日

elmo

ポナンザが優勝するのかなと

思っていた、コンピュータ選手権ですが

予選、決勝共にelmoが勝ち優勝。

そこまで詳しくないですが

ポナンザが負けるとは驚きでした。

しかも、優勝ソフトは

すぐに公開されたとのこと。

技巧と共に、使う人が増えるのでしょうか。


ミヤネ屋

昨日ですが、ミヤネ屋で藤井四段を

追っ掛けていたというか

関西将棋会館と中継を繋いでいました。

出先なので、見れなかったですが

ここまで注目されているのかと

驚きました。

さらに驚いたのは、棋士の伝説として

自分の10年前くらいのあの話を

紹介して頂いたみたいです。

かなり年月が過ぎましたが

まだ受け入れられる話なのか?

心配でしたが、ツイッターには

面白いとか、頂いたので

改めて良かったような、恥ずかしいような。

話がそれましたが

肝心の対局は、キレ味抜群な感じで

危なげなく勝利という印象でした。

今後、土日に対局を組んだりして

対局室に余裕がある状況なら

生中継という機会も

あるかもしれないですね。



2017年5月4日木曜日

趣味の話(かなり長め)

自分の趣味であるオートレースの話。

オート界も若手が台頭していて

昨年から、鈴木圭一郎という選手が

SGレースを3連覇していました。

昨日、川口でSGレースの優勝戦。

準決勝戦を勝ち上がったメンバーが

決められた順番で枠を選びます。

オートのオープンレースでは

ボートレースの様な差はないですが

7と8の外は厳しい。

ということを多くの選手が語っています。

鈴木選手は、選択は1番手

つまり好きな枠を選べるのですが

自ら8枠を選びました。

本人の談話では

4連覇のプレッシャーに負けないために

不利と言われる枠で気楽に走る。

真意かどうかは分かりませんが

考えての作戦だったと思います。

レースに関してはいろいろありますが

結果は、見事に4連覇達成。

もう、現時点に関しては

完全に王者だと思います。

確か、まだ20代前半。

所属していた船橋の閉鎖があったり

苦労されている面もあると思いますが

オート界を引っ張る存在です。

船橋の閉鎖もあったように

オート界も廃止になるのを避けるのが

今後の課題なのかなと思います。

将棋界にも言えますが

ファンサービスをやりすぎ

ということはないと思うので

見る人や関わる人が

少しでも増えるようにと思います。

余談になりますが

将棋界の羽生三冠のように

オート界にも絶対王者と言われる

高橋貢という選手がいます。

もう、25年以上トップレーサーで

昨日の優勝戦にも進出。

まだまだ、SGレースを盛り上げる

存在の選手です。

高橋選手をデビューの頃から見ていますが

トップになる人の取り組み方や考え方

参考になるものばかりでした。

自分は気が付くのが遅かったですが

奨励会を抜けられたのは

高橋選手から学んだことが

多くを占めています。

長くなりましたが

趣味の話でした。




2017年5月3日水曜日

ターン

名人戦は挑戦者の快勝に見えました。

名人戦、棋聖戦、藤井四段など

関西のターン、という感じでしょうか。

明日4日の対局は

アベマテレビで中継されるみたいです。

しかし、対局が近いというか

年令的には大丈夫でしょうが

体調など崩さなければと思います。

他に気になったニュースは

冤罪被害者の方が将棋ファン

という事で、再審請求を連盟が応援する

というもの。

その方は元プロレスラーという事で

リングに連盟から何人かが

上がったみたいです。

どなたが決断したのか、わからないですが

素早い動きです。




2017年5月2日火曜日

15連勝

名人戦は難しい将棋ですね。

角交換する時は5筋を突くな

という格言がありますが

それが正しいのか?

という局面に進む感じです。

藤井四段は15連勝。

最多連勝は28なので

折り返しましたね。

実現は大変ですが

無敗で竜王になるとか

マンガみたいな活躍を

期待してしまいます。

自分自身は、5月をRESETの

月間にしようと思います。

「夢はいつも未来にある

    RESETしてまた振り出しへ」

いい歌詞ですね。

2017年5月1日月曜日

名人戦など

今日から名人戦の第3局。

今回は全国で解説会などの

イベントが行われます。

名人戦はお互いに快勝して

互角の立ち上がりです。

20代同士で、もっと盛り上がる

そうなって欲しいと思いますが

残念ながらポテンシャルの

10%くらいしか出ていないと思います。

さらに、今日は藤井四段も対局。

個人的には、次にNHK杯を指すまで

連勝が続いて、ネタバレについて

議論される機会があればと思います。

5月

今日から5月。

誕生月で、今年で40になります。

30代は前半はまずまずだった

と思いますが

後半は自分の責任とはいえ、冴えない

月日を過ごしました。

40代は趣味を中心に

楽しい時間を過ごしていければ

と思います。




2017年4月30日日曜日

内野安打

天皇賞は、アルバートが来ないものの

買っていた馬が全て上位に入り

内野安打的な結果になりました。

総選挙を少し買い足すかは

考えてみたいと思います。

勝ったキタサンブラックは北島三郎さん

2着のシュバルグランは大魔神佐々木さん

偉大な人が馬主の馬が

最近は強い傾向でしょうか。

今年最後の楽しみ?

ゴールデンウィークに入りました。

連休と言っても

日々休みみたいな自分には

あまり関係ないですが

とりあえず今日は天皇賞。

競馬とは関係ないですが

今年は沖縄でやるAKB総選挙。

初めてCDを買って投票します。

前年度から900%増の投票予定で

明日、ちょこっと買う天皇賞が

間違えて当たれば

さらなる投票ができます。

おそらく、今年はこれくらいしか

楽しみがないと思いますので

とりあえず当たれと祈りながら

眠りにつきたいと思います。

来てほしいのはアルバート。


2017年4月29日土曜日

光と陰

とりあえず、家のネット環境が

光回線になり、快適な動画生活を

できそうな感じです。

しかし、ネットからは明るいニュースが

たくさん流れてきますが

人に会って話をすると

聞かなければ良かったと思う話ばかり。

闇や陰は光にさらせと言いますが

現実の世界では簡単に行かないので

ストレスとして体に残るのかなと思います。

ただ今日から、当分は家で余裕がある生活を

過ごせそうなので

心穏やかにと思います。

2017年4月28日金曜日

昨日

昨日、夕方くらいに帰ろうと

千駄ヶ谷駅に向かって歩いていました。

後ろから声を掛けられて

振り返ると先輩2人。

早い時間ですが

飲みに誘って頂きました。

後から、今度推薦理事になる方も

合流して飲ませて頂きました。

他の3人の先輩は

皆さん年齢差で言うと20くらい

それでも、自分の意見を聞いてくれて

素晴らしい先輩でした。

他にも、将棋界で知らないことを

歴史と共に教えてもらって

楽しかったですし、勉強になりました。

想定していたことは

ムダになりましたが

昨日書いた様に、自分が変わらないと

いけないのは同じです。

今、変えないといけないのは

「事前準備」です。

肝心の将棋からしてですが

その場での思い付きや感で

やってしまいます。

もう少し、普段から考えて

間に合う人になれる様に。






2017年4月27日木曜日

分かれ道

今日は注目というか

変わるのか?変わらないのか?

そんな日です。

周りも大事ですが

自分が変わらないといけない

最近、そう思います。

この半年くらい、何もした感じがなく

いつもより、ナマケモノ感があります。

まずは、そこからです。







2017年4月26日水曜日

大事に

毎日のようにテレビで

藤井四段を見ている気がしますが

今日も勝ち14連勝。

このまま28連勝も更新とか

あり得るかもですね。

こうなると、対局に専念してもらって

一気にタイトルとか、見たい感じが

しています。

連盟がどういう方針かは

分からないですが

大事に育ててもらいたいなと思います。

2017年4月25日火曜日

棋聖戦

挑戦者が決まりましたね。

逆転につぐ逆転に見えましたが

最後△98銀と打った手は

最近の中では1番カッコイイ手

だと思います。

イケメンだったり王子と言われる

挑戦者ですが

まさにぴったりの勝ち方に見えました。

棋聖戦は、毎年20代の人が

絶対王者に挑戦という図式です。

今年はどうなるでしょうか?

明文化

昨日、会合から帰ってネットを見ていたら

プロの麻雀についての記事を見ました。

簡単に言うと、もう何を上がっても

優勝の可能性のない選手が

最初から最後までツモ切りという

上がりに向かわない行動をしました。

その選手は団体のタイトルを持っていましたが

その対局からいくつかの大会に

出場しないということになったみたいです。

ネットなので、付随する話がいくつも

ありましたが、一ファンでは

何が正しいのかはわからないです。

プロの麻雀を見るのは好きですが

こういう話を見たり聞いたりすると

何とも言えない感情になります。

それぞれに立場があって

言いたいことや思惑があるのは

仕方ないことだとは思いますが

今は小さな世界でも

ちょっとしたこともすぐに

拡散する時代です。

無理なのかもしれませんが

全部オープンにしてしまえばと

思います。

昨日、先輩が寂しいと言っていましたが

何でも明文化しないといけない

そんか時代なのかなとも思います。

今回の麻雀の件では

優勝の可能性がない人がどうするか?

それに対しての明確な答えがないのが

良くないと考えます。

優勝争いに水を差さないように

上がらない、打ち込まない、鳴かせない。

というのが、多い選択と聞きますが

それが正しいのかも含めて

決めるのがいいのかなと思います。

幸い、将棋は目なしという状況はないです。

ただ、ルールに関しては

明文化が必要になって来ると考えます。

ツイッターで言われましたが

外から見る感覚を、今以上に

持てるようにと思います。

2017年4月24日月曜日

人間将棋

週末に、天童で恒例の人間将棋が

行なわれました。

3月のライオンとのコラボ効果で

史上最高の来場者ではないか?

ということで、良かったと思います。

今回は三浦さんがゲストというのも

天童支部の方々の配慮というか

残念ですが、連盟だけでは出来ないこと

だったと思います。

対戦相手だった阿部七段は

春から地元山形県に帰り

地方棋士になるそうです。

最近、多少の縁が出来て

面白い子だなと思うので

普及面でも頑張ってもらいたいと

思います。


新たな価値観

炎の7番勝負は藤井四段の勝ち。

6ー1を予想した方は少ないでしょうし

最終局も、終始リードしていた印象

ここまで来ると、1年目での

タイトルに期待でしょうか。

将棋は、昨年度の名局1位に

自分は選んだ形でした。

数日前の棋聖戦でも指されていたので

注目の定跡になるかも。

駒得対駒の働きやバランス

数年前までは、数値化しにくいと

思われていたと思うような

駒の働きなどを重視して形勢を判断する

将棋ソフトの判断も、さらに良くなり

感覚みたいな部分も

人より正確に捉えるのかなと感じました。

この▲45桂とする作戦と共に

新しい価値観に注目したいと思います。


2017年4月23日日曜日

炎の7番勝負

今日の夜7時からアベマテレビで

藤井四段対羽生三冠の対局が

放送されます。

非公式戦ですが

ここまでA級棋士を2人を倒し

正に、ラスボスとの戦いですね。

勝敗はもちろん、内容が気になります。

寝て起きると強くなる。

将棋を始めた頃の子供に

良くあることですが

藤井四段は今でもそうかなと

思わせてくれる存在です。

三段リーグの13ー5からして

本格化は先かなと見ていましたが

杞憂だったようです。

それか、最近の公式戦の結果を見ても

三段リーグのレベルが高く

持ち時間が増えて

一気に能力が開花したのかも。

いづれにしても、どこまで

連勝が伸びるのか注目します。




2017年4月22日土曜日

CM

将棋フォーカスのMCである

乃木坂46の伊藤かりんさんが

電王手さんと一緒に

CMに出られています。

メンバー1人ですから

大活躍と言えるのではないでしょうか。

将棋に携わることがプラスに

なった感じがして

最近では嬉しい話です。


タイ

名人戦は名人が圧倒した感じで

1-1のタイになりました。

2局続けてあっさり終わったので

3局目以降がどうなるか注目です。

個人的に気になるのは

挑戦者があまり食べない印象で

勝手に心配しながら見ています。

名人は、もう一度ポナンザとの

戦いもありますし

5月は大きな勝負がありますね。


2017年4月20日木曜日

対局規定委員会

今日は対局規定委員会でした。

連盟の顧問弁護士の先生に

少しの時間加わって頂いて

ルールの作り方や罰則の決め方などを

指導してもらいながらの話し合い。

進み方もいい感じになってきた

そんな感じがします。

わずかなルールを作るのに

大変な思いをしている訳ですが

憲法とか、どんだけと思います。

なかなか経験できないことなので

いい勉強をさせて頂いていると

感謝しています。

名人戦

今日から名人戦第2局です。

初戦の感じだと、挑戦者の勢いが

上回る感じがしました。

名人が底力を見せるか注目しています。

昨日辺りから急に暑い感じで

衣替えもしてないので

長袖を着るしかなく

いつも以上に汗をかいている

そんな感じです。

つらい季節が近付いていますね。

自宅での時間を大事に

この1週間くらいは、おそらくいろいろある。

自分としては、今日の用事を最後に

なるべく引きこもりながら

家で仕事しています。


2017年4月19日水曜日

プロ野球

プロ野球が開幕して1ヶ月になろうと

していますが

応援している日ハムは

中田選手と大谷選手という

将棋で言えば飛車角、いや竜と馬

くらいの駒がいない状況。

最下位も仕方ないでしょうか。

数年前にも、ダルビッシュ選手と

田中賢介選手が一気にメジャーへ

ということがありましたが

その時も、なんやかんやで

復活したので、今回も回復を待ちながら

新戦力の台頭待ちです。

日ハムを見ていると

ファンサービスや球団戦略が

本当に素晴らしいと思います。

北海道移転が決まって、ヒルマン監督で

スタメン選手がみんな高校卒業すぐ

みたいな時は、この先に何が?

と思ったものでしたが

5年とかで見れば、育成するやり方が

本当に良かったと思います。

プロ野球は、日ハムから推し変することなく

一生応援したいと思っています。

2017年4月17日月曜日

連勝更新

藤井さんは今日も勝ったみたいです。

相手は棋王戦であと1歩だった

千田さん。

今日、会合に参加したら

順位戦で当たるという人が2人。

正直、羨ましいというか

今回がラストチャンスかもしれないので

密かに20%くらいの確率に

期待していましたが

まあ、自分には厳しい確率で

無理でした。

まあ、仕方ないですね。


皐月賞

日曜日は皐月賞でした。

最近は、あまり競馬をやらなくなりましたが

久しぶりにチャレンジ。

昔を思い出して、そう言えば

最初に買った皐月賞は

6-6を買ったなと。

それに乗ることにして

1点勝負をしたら、1着と18着。

先頭と最後尾で、こんなことあるのだなと

思いました。

夕方からはどうするかと

考えていると、アイフォンのイヤホンが

壊れたのか、全く反応しなくなりました。

移動中に音楽を聞けないのはつらいので

新しいものを頼みましたが

いきなりの出来事に驚きました。

自分は、運を頼りにしている

部分が大きいので

上げていく方向を模索したいです。

2017年4月16日日曜日

AKB劇場

金曜日の話ですが

秋葉原にあるAKB劇場に行ってきました。

好きなメンバーの多い公演に

たまたま当たったので

聖地とも言える所に行けました。

他の地方にある劇場はいくつか

行ったことがありますが

秋葉原は想像以上にコンパクト。

コンパクトな分、メンバーを近くに

感じることができるので

熱気は凄かったです。

これは、委員会や公式の場で言うと

不真面目と捉えられるかもしれないので

言わない様にしていますが

AKBグループのライブやイベントは

身分証持参、金属探知機のチェックは

ほぼ100%ある感じです。

ライブに行くたびにチェックされますが

そんなにイヤな感じはしません。

無い方が楽なのは当たり前ですが

すんなりと受け入れられればいいなと

思います。

加えて自分は、なるべく何も持たないように

チェックが軽くなるように

荷物はポケットに入る程度にします。

みなさん事情があるから難しいと

思いますが、軽装になれば

イベントはすっと行なわれるかなと

思っています。

話が外れてしまいましたが

AKB劇場は楽しい所でした。

2017年4月15日土曜日

続き

連勝記録について書きましたが

三浦さんの復帰初勝利も

取り上げられました。

かなり先の放映なので

思い切った発表と感じました。

前回書いた提案で、棋士の評判が

良くないのは

例えば2月1日に指した将棋が

3月20日に放映されるとすると

その間に対局もあるので

放映日=対局日では

連勝や連敗が、また年度を跨げば

勝率賞などに影響するから

ということです。

しかし、これは決めなので条件は

みんな同じです。

そこまで拒否する理由とは思えない

ですが、大した問題ではない

と捉えられていると思います。

自分が真面目に考えていた

20代後半の頃に

何回か会合などで提案したことは

ありますが

全く聞いてもらえなかったので

個人的には諦めているというか

外からの声でしか変わらないかなと

考えています。

この辺りも、新しい理事会に

少し期待したいと思っています。

2017年4月14日金曜日

連勝記録

期待通りにというか

藤井四段がデビューから勝ち続けています。

次の対局は新聞記事によると

NHK杯だとか。

テレビ棋戦と言われるのが

いくつかありますが

この勝敗の取り扱いは難しいです。

理想は生中継して頂くことですが

将棋の対局は、終了時間が読めないので

実現は厳しいと思っています。

最近は、放映日まで

結果は反映されていないですが

昇段や記録更新などの

対局になった場合は

放送前に公表されることもあります。

今回は、デビューからの記録更新中で

今1番注目されている棋士ですから

やはり当日に結果は分かるのかなと

思っています。

アンケートした訳ではないので

分からないのですが

結果を知っていて見るのは

イヤなものでしょうか?

個人的には、この問題を解消するには

2つの手段しかないと考えていて

1つは、放映日を対局日にする。

もう1つは結果を出しても、予告や見所

などを上手く作り、価値を上げる。

だと思います。

自分としては、前者がいいと思いますが

棋士の評判が良くありません。

今回の結果によってどうなるかは

分からないですが

ルーキーの快進撃で

忘れ掛けていたことを

思い出しました。






お酒

自分はすごい飲むと思われがちで

実際、飲む場にいるとそれなりに

飲みますが、基本的には

お酒が好きな訳ではありません。

場が好きです。

自分の父と弟は

1人で飲む酒こそみたいな感じですが

自分は、1人でいる時はゼロ

極端な話、人に会わない期間が

休肝日です。

また最近感じますが

一緒に飲む人によって飲む量は

かなり違ってきます。

今月はやや多めになりそうなので

少し気をつけたいと思います。




秋葉原

今日はHKTのNHKホールには

落ちましたが

秋葉原の公演に当たり

初のAKB劇場へ。

立ち止まっても、振り返っても

つらい現実が待ち受けているので

無理矢理にでも前向きな生活を

目指していきます。


2017年4月13日木曜日

温度差ありすぎて

「温度差ありすぎて風邪引くわ」

という、フットボールアワー後藤さんの

有名なツッコミがありますが

最近、温度差を感じる場面が

良くあるような気がします。

温度差がある場合

そのままにしておくのか

差を埋めるように取り組むべきか

今直面している差は

埋まる感じがしないので

差を感じながら

何とかしていくしか

ないのかなと思います。


2017年4月12日水曜日

横の比較

マイナビ杯は女王の完勝に見えました。

挑戦者は今年に入ってから

奨励会の三段相手にいい勝負を

していたので

挑戦者有利のシリーズだと思いましたが

単純な横の比較では

予想は難しいみたいです。

それにしても、この将棋のように

とりあえず歩を損してしまうのは

後手が面白くない感じに

思えますが

まだまだ指されそうな感じの

局面です。

期待

残りの立候補の方も出て

10人で7つの枠を争う形になりました。

瀬川さんが意外な感じですが

サラリーマン経験がある

ということから期待されていると思います。

これからは月末までが

選挙期間というか

自分にはやや苦手な期間です。

しっかりと話を聞いて

比べることをやっていきたいと

思います。

2017年4月11日火曜日

第一報

昨日第一報がありましたが

今回の理事選挙には、大物が参戦です。

既に定員以上は確実で

かなりシビアな選挙になると思います。

個人的には、大変かもしれないですが

初の女性理事ということで

清水さんが理事に就任すればと

思います。

同門や普段に付き合いなどありますが

弱小一門の引きこもりには

あまり関係のない話です。

今日次第とは思いますが

出る人数やメンバーを見ると

進展に期待が持てるかもしれないですが

これは、経過してみないと分からない

ですね。

また、今日から少し新しいことに

取り組むことにしました。

45になった時に

楽しく生活できている。

それを目標にします。

趣味は減らしましたが

その分、深く取り組みたいと

思います。


2017年4月10日月曜日

明日まで

今日と明日はうちの団体の

次の理事選挙への立候補を

表面する日です。

今回はたくさんの方が出る

という話です。

無責任な言い方かもしれないですが

現状を打破できるかは

新しい理事の方々の力だと思います。

それでも、理事が選ばれて

総会で承認されるには

2ヶ月近い時間が掛かります。

いろんな意味で心配が多いです。






忖度

全く読めなかった漢字ですが

今年の流行語大賞になりそうな勢いです。

意味は、空気を読んで動く

みたいな感じでしょうか。

自分のような下の人間には

大事な能力かもしれません。


2017年4月9日日曜日

悲しみの忘れ方

https://youtu.be/OjzBBUm2pG0

乃木坂46の曲の中で一番好きな曲。

ドキュメンタリーの主題歌ですが

自分の記憶では

神宮球場で生田さんがピアノを弾き

バックにはオーケストラ。

この曲の時だけ雨が止んだ感じもあり

感動しました。

悲しいことが多くありますが

上手く忘れていけるように

という想いも込めて。

2017年4月8日土曜日

沈黙は

今日は思わぬ指摘があって

少し考える日でした。

自分としては配慮しているつもりでも

他から見た場合ダメというのは

良くあることかもしれないですが

自分のネットに対する姿勢がないのかなと

思う1日でした。

沈黙は金と言いますが

あまり意見を言わない方が

穏やかにいられる時代ですね。




不協和音

https://youtu.be/gfzuzDrVRVM

欅坂の新曲です。

デビュー曲の

サイレントマジョリティーを

越えるかもしれない

メッセージのように思います。

最近はダウンロードで

曲を聞いていましたが

聞き放題のサービスに入ることに

しました。

5曲ダウンロードすれば

1ヶ月の料金より割安ですし

最近、48グループの曲ばかり

だったので、少しは違う曲もいいかなと。

サービスはどんどん良くなっているので

しっかり使えれば

いい生活になるかもです。




2017年4月7日金曜日

名人戦第1局

名人戦は挑戦者の快勝でした。

あまり見ない筋が決め手でしたが

西の勢いがすごいのと

名人の調子が良くないのかなと

勝手に予想しています。

最近は、なるべく家に籠らない

ようにしていますが

今日はほぼ家に居て

雑用に取り組みました。

捨てても、捨てても

なかなか物が減りません

思い切った断捨離を

敢行していきたいと思います。

能力

今は情報が広まるのが早いので

森内さんが理事選挙に出るのでは?

というのがニュースになっていました。

フリークラス宣言から予想できましたが

佐藤会長と並ぶと

永世称号保持者同士で

迫力ある感じです。

伝達の早さもすごいですが

真偽が?という話も増えたような。

聞いた話にして、情報元は明かせない

と言えば、とりあえず成立

というのが多いように思います。

Aの質問にBと答えたのを

Cの質問にBと答えた

とすれば、違う話になります。

ネットで情報を集めるのが

大事かなと思っていましたが

今は、集めたものを

しっかり分析できる能力を

養いたいと思います。

2017年4月6日木曜日

名人戦

今日から開幕ですね。

自分から見て年下同士というのは

初めてのことで、やっとという感じか

それとも、まだまだ巻き返しがあるか。

居飛車の最高峰の戦いが

4〜7局見れると思います。

2017年4月5日水曜日

反省

今日は本当にクズな日でした。

自分にも責任があるとはいえ

いつもの投げやり病が

また出そうな感じです。

さすがに他の人に迷惑を掛けるのは

避けますが、4月の予定は

大きく変わりそうです。

ブログ、ツイッターだけでなく

連盟に電子機器の取り扱いについての

意見を送って頂いた方も

いらっしゃいました。

1人で考えているのでは

思い付かない指摘や対策方法など

ありがたい限りです。

名人戦は始まりますが

次のタイトル戦か5月にあるという

棋士総会までに

形になればいいなと思っています。


昨日

昨日は、食事会へ。

トラブルがキライなので

基本的に、人を紹介とかは

なるべくしない方向で

生きてきましたが

昨日は上手くいったみたいで

良かったと思います。

将棋連盟のホームページに

誤植が多いという指摘を頂き

問い合わせましたが

大丈夫との説明でした。

しかし、問題山積みたいで

ファンの方には申し訳ないと思います。

ホームページについては

出来るだけ改善を要求していきますので

気になる点がありましたら

ご指摘頂けるとありがたいです。

宜しくお願いします。



2017年4月4日火曜日

続き

頂いた意見は全て参考にしています。

コメントをしてくれる方は

基本的には、厳しくルールを作る。

そちらの方向が多いです。

また、第三者との接触を禁止するべき。

という意見も一定数頂いています。

これは、第三者から何か受け取るなど

不正に繋がるのでは

というご指摘だと思います。

自分の考えとしては

第三者を介しての不正は防ぎようがない

と思っていて

そこは、発覚時の罰則で対応するしかないか

と思っています。

第三者が関係者の場合(棋士や奨励会員)

は、協力者にペナルティーがあっても

いいかもしれないですが

タイトル戦などで、関係者ではない場合は

無理だと思います。

他にも、電子機器は何を指すのか?

というのもしっかり決めないと

いけない話で

スマホやタブレットにPCはもちろん

これからは、時計やアマゾンのスティック

なども入るのだと思います。

これからも自分の考えは

たまに書いていきます。

まとまらない感じですが

一旦この辺りで。

電子機器について

もうすぐ始まる名人戦での

電子機器の取り扱いが

少しですが発表されました。

発表の内容としては

金属探知機で荷物をチェックするのと

電子機器は対局開始までに提出する

ということです。

タイトル戦は前日入りすることが

ほとんどなので

前日は提出しなくてもいい

ということです。

ルールとして決めていくのに

言葉をどうするか?

特に複数の解釈をできるような

事のないようにするのは

専門家に頼まないといけない

かもしれないです。

また、ルール作りは続きますが

不正をできない環境を作るのか?

不正を見つけやすい環境を作るのか?

自分の意見としては

対局前のチェックを厳しくするよりも

対局後にチェックする仕組みが

必要なのかなと思いますが

人手や予算などの

兼ね合いもあるでしょうし

課題だと思います。







2017年4月2日日曜日

2日間

2日間で4公演という日程が終わりました。

一生懸命な人をずっと見ているのは

楽しいですし、考えることもあります。

棋士もアイドルもトップになるのは

なった人でも10%あるかないか

くらいの確率なのかなと思います。

今回、初日に選抜から外れたメンバーの

MCコーナーがありました。

個人的には、負けた時の話が好きで

そういう部分を聞きたいですし

そういう部分が参考になると思っています。

頑張る人を見ているのは

自分の精神状態が良くないと

心には響かないので

自分の状態は良くしておきたいと思います。


電王戦

第1局はポナンザの勝ちでした。

あくまで見た印象ですが

完勝というか、リードを最大限に

拡大された感じに見えました。

ポナンザはディープラー二ングに成功

というような記事を見た気がしますが

さらに強くなると

どんな感じになるのか

また、どれくらいの差があるのか

気になります。

名人が角落ちで負ける日もと

当時は言うと怒られたり

相手にされなかったですが

そういう日が来ても

不思議ない感じです。

ポナンザが完成した時は

どんな強さなのか?

野球で考えると

球が早すぎてカスリもしないのか?

当たりはするけど、ヒットにならないのか?

点は取れるけど、必ずそれ以上の点を

取り返される感じなのか?

将棋のゲーム性からすると

個人的には最後かなと思います。

第2局は名人が先手。

電王戦のラストに相応しいような

大激戦を期待したいです。





総選挙

今年もAKB総選挙が6月に

沖縄で行なわれます。

昨年の新潟は、翌日が仕事という

幸運にチケットが当たる

幸運が重なり見に行きました。

自分はライトなファンで

投票数も少ないですが

昨年見た光景は、印象に残っています。

総選挙になると、出馬や不出馬

他にもファンの方々による論争など

ネット上が、かなりピリつきます。

十人十色というか

気が付かない意見もたくさんあって

参考になるというか、勉強になります。

柔軟に考えられる頭を作って

対応できる人になりたいです。



2017年4月1日土曜日

SSA

新年度です。

今日から2日はSSAで

ライブを2公演ずつ。

観る将棋ファンならぬ

在宅ファンと言われる立ち位置ですが

関東でのライブには

たまに参加します。

最高かよ。という週末になるでしょう。

2017年3月31日金曜日

期待

森内九段のフリークラス転出に

少し驚いていますが

違う立場から盛り上げるという

コメントに期待してしまいます。

また、コメントに頂いた

反則についてですが

個人的にも、第三者が指摘してよい

というルールが気になります。

主に記録係が指摘するということだと

思いますが

記録係も、指摘するとなると

イヤなものですし

改善の余地があると思います。


対局規定

連盟のページに掲載されましたが

対局規定に関する委員会に

メンバーとして選んで頂きました。

チェスのルールについて書いたときに

いろいろな意見を頂きましたが

今回委員会に入って

今までの取り組み方の甘さというか

認識の甘さがはっきりして

情けないと思いましたし

しっかりやらなければと思いました。

電子機器に限ることではなく

対局規定自体がやや粗い作り方に

なっていると感じるので

上手く変えていければと思います。


2017年3月30日木曜日

サッカー

先日、サッカーの日本代表の試合を

見ていました。

にわかというか、初心者ですが

本田選手が控えということに驚き

タイのメッシという選手が

日本に来るというのに驚き

4-0で勝ったのに

不満という解説者やファンの方

驚きの連続でした。

比較が好きなので

日本代表とブラジル代表だと

どれくらいの差があるのか?

とか、少しでも分かるように

なりたいなと思いました。


20年

昨日はボートの選手の方と軽く。

棋士になる前に紹介して頂いたので

20年近い付き合いになります。

ボートに限らず、公営競技は

不正投票防止のために

レース期間は外部と連絡できない。

というルールがあります。

他にも、将棋界とは真逆で

厳しいルールがあります。

団体としても、規模が違いすぎますが

取り組み方は参考になります。

厳しいのも慣れれば大丈夫みたいで

引退後は、逆に心配みたいです。

今日は、月1の報告会。

何かあるでしょうか。








2017年3月28日火曜日

昔話

AKBグループには有料ですが

メンバーからメールが来るサービスがあって

自分も何人か登録していますが

3月のライオンについて

かなりいい感想が送られてきました。

その内容を見て思い出した話を1つ。

自分が長年趣味としている

オートレースの世界の話です。

自分が始めた頃は

島田さんという選手が

やや抜けて強い感じでした。

今は閉鎖されましたが

船橋を本拠地として

SGレースをいくつも優勝。

ある時、船橋オートレース場に行きました。

公営競技には予想屋さんという

予想を売っている人がいます。

お客さんに買わせるために

いろいろ話す訳ですが

島田選手は、選手の中で1番練習している。

1番強い選手が1番練習するのだから

他が勝てるわけない。

と言い切りました。

自分が進んだ世界もそうだなと

当時感じた記憶があります。

それを見て諦めたらそこで終わり。

永遠に追いつけない。

だから、追いつけなくても

やるしかない。

という話でした。

どこの世界でも

同じような話があるものです。





アンフェア

世の中にフェアな事なんて何もない

目には目を、復讐には復讐を

アンフェアにはアンフェアを

このセリフが好きで、再放送の度に見ています。

昨日も劇場版の再放送がありました。

初期の頃、子役だった向井地さんが

もう18です。

時間の流れを感じます。

一匹オオカミみたいな主人公が

大きな組織と戦うみたいな話が

好きなのかなと最近感じます。

これは何かの深層心理でしょうか。

永世棋王

棋王戦は防衛で、永世棋王誕生です。

5番勝負で2-1から連敗。

という20代の挑戦者が多いような。

あと1つが大変と

良く言われることですが

これだけ続くのだから

そうなのでしょう。

関西の流れかなと思いましたが

年度の最後は違いました。


2017年3月27日月曜日

相居飛車

今日は棋王戦です。

棋王戦に限らずですが

最近の相居飛車の将棋は

早いというか、力戦が多いと思います。

37に銀を出るか腰掛け銀にするか

というのがポイントでしょうか?

早い攻撃を良く見る感じがします。

自分はじっくり指すのが好きですが

乱戦も好きなので

気持ち的には半々。

さらに続く感じもあるので

興味を持って見ていきたいと思います。

2017年3月26日日曜日

イベント

今日は盛りだくさんの日でした。

NHK杯の決勝は新会長が優勝。

同じ名字の同期は残念でしたが

一気に知名度を上げる活躍だったと思います。

アベマの7番勝負

3月のライオンのニコ生のイベント

詰め将棋選手権

など。

棋士1年目の藤井さんの活躍

少し頼りすぎかなと思うくらいの

露出です。

公式戦10連勝中ですし

次のスーパースターには

さらなる活躍が期待されます。

直前に知りましたが

麻雀最大トーナメントというのに

棋士4人が参加。

うち2人は自分が棋士で1番と2番

という2人なので

いい結果になるでしょうか?

盛りだくさんで素晴らしい日ですが

もっと上手く告知できないかなと

思う感じもあります。

その辺りは課題です。


チェスとの比較

先日、アップして頂いたチェスのルールを

同期も持っていたので、内容について

少し聞くことがありました。

頂いた情報などもあるので

大枠は分かりましたが

将棋界との違いは

不正をする人がいる。と決めて対応している

事に尽きると思います。

将棋界もその様にするべきか?

これが一番難しい判断だと思います。

自分の意見だけを言えば

厳しくした方が、棋士も楽になる。

と思いますが、厳しくするには

費用も人も必要なので

自団体にどこまでできるか?

というのもあります。

取り組まなくてはいけない事ですが

すっきりとルールにするには

壁が多い印象です。

チェスのルールは、スポーツみたいで

細かく決められている印象で

将棋のルールは、ざっくりしていて

不都合な事が起きたら修正してきた。

そんな感じでしょうか。

今のままでは良くないので

どこまで変えるか?

今年の大きな課題だと思います。

2017年3月25日土曜日

アマゾン

今日、アマゾンで注文したら

当日届いてびっくり。

便利ですが、サービスの維持への労力は

ハンパないだろうと思います。

頼む方も考えないと。

石田流のコツ

昨日は1日動きました。

そして、アマゾンで石田流のコツの

予約が始まったみたいです。

予定は5月17日発売です。

宜しくお願いします。

http://amzn.to/2mzr0ue


2017年3月24日金曜日

仕事納め

昨日は今年度の仕事納め。

冴えない一年のシメみたいな

そんな感じでした。

なんで中継なのかなと思いましたが

相手の昇段が懸かっていたみたいです。

最後、負けなのですが、指したい手を

指さないで、ふらっと思い付きで

指してしまう。ダメな癖が出ました。

もう少し、指したい手を指せるように

なれればと思います。

2017年3月23日木曜日

相棒

相棒の最終回は興味深い内容でした。

社さんが東大将棋部だったという

経歴もなんか嬉しい感じでしたし

悪魔の証明の上手い使い方が

あるのだと思いました。

もちろん、ドラマの中での話ですから

実際にやったらどうかは分からないですが。

最初はそこまででもなかった相棒ですが

パート3辺りから完全にはまり

ほぼ見てる気がします。

チェスや将棋もたまに出てくるのも

いいですね。

次回も期待したいです。

2017年3月22日水曜日

最高かよ

https://www.youtube.com/watch?v=CGXwRIcnrJo

この間のツアーでも思いましたが

メロンジュースを越えて

HKTで1番の盛り上げソングになった感じがします。

コールを覚えられるのもいいですね。

2017年3月21日火曜日

相棒最終回

毎日のように予告が流れてくる

明日の相棒は「悪魔の証明」

というタイトルみたいで

少し楽しみです。

劇場版も良かったですし

相棒はいつまでやってくれるか

あと5年くらいは見たい感じです。

2017年3月20日月曜日

メモ

今後、考えておかないといけないこと。

すぐ忘れるので、メモとして書いていきます。

まず、電子機器の取り扱いについて。

現実は自己申告による提出。

タイトル戦ではいつ提出するのか?

金属探知機を導入するか?

導入する場合

全員調べるか?抜き打ち的に何組か?

女性の棋戦も同じやり方にするか?

ルールを破った人へのペナルティーは何か?

まだたくさんありますが

これを考えてまとめるだけでも

ちゃんと決まるかなと、不安はあります。

また、時間を掛けてしっかり作るか

作ってから足したり直す方がいいのかも

難しい判断かなと思います。

外から意見を頂くのは問題ないと

任命して頂いた、新会長に言ってもらえたので

皆様から頂いた意見を参考に

自分の意見をまとめていきたいと思います。




2017年3月19日日曜日

明日

明日も休みとは気が付かず

ぼんやりと過ごしている感じですが

明日の棋王戦は注目しています。

最近の傾向とは言えますが

西高東低の流れは完全にきている感じで

王将戦から連続、そして名人戦へ。

順位戦も、Bクラス以上は

昇級者を独占していますし

当分続く感じでしょうか。

棋王戦の挑戦者である千田さんとは

ほとんど縁がないですが

先日、順位戦の立会いをさせて頂いた時など

対局後に話掛けてくれたり

年の離れた棋士では珍しいタイプで

自分は好感を持っています。

将棋も、柔軟な取り組み方で

力戦派というのが、見ていて楽しいです。

どうなるでしょうか?


楽しい1日

昨日は楽しい1日でした。

茨城でまあまあ近いかなと

思っていた日立市は

特急に乗らないと3時間近い場所で

自分の感覚の悪さに呆れました。

しかし、今はグーグル先生に相談すれば

早く行ける方法や、安く行くことなど

教えてくれます。

使い方という問題はありますが

自分の様なバカに優しいですね。

ライブ会場は、2月に行った

SKEのライブと同じような感じで

パッと見た感じは、学校の体育館のような

そんな感じです。

感想については、ツイッターに多投したので

こちらではやめますが

いいセットリストだと思います。

あまりに最高すぎて、声が出るか心配なくらい

声を出してしまいました。

昔、歌の専門家の方に

声の出し方と、音程の取り方がおかしい。

と、よく注意されていました。

ライブでコールしているうちに

この症状が治らないですかね。


2017年3月18日土曜日

今日は

今日は今月1番楽しみにしていた日です。

それなのに

前の日にやらかしたというか

ここ数日の動き方が良くないみたいで

なんか波に乗れない感じです。

それでも、夕方までには片付けて

新たなスタートを切りたいなと

思っています。




2017年3月17日金曜日

3月のライオン

明日から公開ですね。

今日、駅前のコンビニに幟がありました。

ここまで話題になった将棋の作品は

なかった気がします。

前後編とアニメ。

期待も大きいです。


最近

もうすぐ春なのに

寒くないですか?

今年は、ノー暖房にノージャンパー

という、たまに人に会う心配される感じで

生活してきましたが

この数日が1番きつい感じがします。

自分の調子は上向いているはずなので

これくらいは、勢いで何とかしたいです。

2017年3月16日木曜日

雑感

昨日は私的な会合があって

内容は趣味に関することですが

ネットの使い方に対して

話題になりました。

自分はブログもツイッターも

本名でやっています。

そのために、将棋の情報をという方には

見てもらえる可能性は上がっていると思います。

これは、自分の問題だとは思いますが

どうしても、書ききれなかったり

これについて言いたい事があるけど

やめたりということがあります。

匿名のアカウントを作れば?

というアドバイスもありましたが

なんか二重人格になりそうで

踏み出せないです。

自分の発言に自信を持っていれば

大丈夫なのかなと

思うこともありますが

やはり、ここまでの生き方がダメだったと

思う以上は

これから取り返しができるのか

今のような、何歩か引いた感じで行くのか

どうなるのかなと感じています。

冷静に考えると、匿名で好きに書く

となると、自分の性格からすると

あまりいい結果は出ない感じもするので

今のスタンスが合っているのかも。

将棋と同じで、抜けていることが

多いので、それを改善するのが

一番かもしれないです。

軽く書く感じが

役所の待合室で、だいぶ待っていて

長めになりました。






2017年3月15日水曜日

ルール作りについて

昔、1日塾生という制度がありました。

自分もたまにやっていましたが

ある日、対局者から下痢止めの薬を

頼まれました。

その頃、連盟の近くには薬局があって

たまに注文されました。

後でお届けしますと、告げると

取りに来るから時間を指定して

と言われました。

自分は当時20になるかどうかで

最初は分かりませんでしたが

対局相手に悟られたくない

という事なんだ。と、分かるのに

少し時間が掛かりました。

それから約20年、先日対局開始前

隣の後輩棋士が普通に薬の袋を出して

飲み始めました。

時期柄、花粉症かなと思いますが

盤の前で薬を飲むのは斬新だなと。

世代の差があると思いますが

外出禁止の今、急な体調不良に

どう対応できるか

昨日、少し考えてみました。

買いに行ってくれるというルールが

できたとして、相手に見られないように

そこまでできるのか?とか

世代間の価値観の差とかは

埋めるのは大変なので

考えただけでルール作りは大変そうだなと

思います。

こういう話とかを思い出してみると

感覚的に、自分はちょうど真ん中で

過渡期というか転換期世代かなと

思います。

なんとなく、ドライな方向へ向かった方がいい

そう思っていますが

なかなか完全にドライな感じには

なれないです。

忘れそうなので

考えたことを書いておきました。

反省

次の本の原稿を提出。

自分の責任ですが、ずっとやる気が出ず

締め切りギリギリで書き始め

少し緩めて頂いて終わりました。

2月の生き方が良くなかった。

40目前にして、未だに悪手ばかりです。

ブログ関連で、最近あったのは

順位戦について書いた記事の

当事者から連絡が来て

どうせブログ読んでないと決め付けていたので

今度ラーメン屋で接待します。

と返したら

ブログに書くからひどい目にあった

ラーメンに餃子を追加。

と返ってきました。

ブログのネタにしてしまったために

出費がかさんでしまいました(笑)

2017年3月14日火曜日

山を越えた

先程、とりあえず今月の山を越えました。

土曜日に楽しみがあるし

何とか明るく生きていけます。

2017年3月12日日曜日

爆破予告?

将棋のイベントをたまにやってもらっている

丸亀のボートレース場で

爆破予告による中止があったみたいです。

怖い世の中というか

何でこんなことがと思います。

調べてみたら、今日は女性レーサー限定の

レースみたいで

今は、売り上げでいうとダントツで

女性のレースみたいです。

その辺もあるのかもと思いますが

残念なニュースでした。

2017年3月11日土曜日

意識高い雑誌に

今日発売の「FRaU」という女性ファッション誌で

3月のライオン特集があります。

その中に、個性的な棋士ということで

自分のエピソードが出ているみたいです。

意識高い30代女性がターゲットという雑誌

らしいので、恥ずかしい気持ちばかりです。

あと、10年くらい同じネタで

取り上げて頂いているので

新しいネタを出せるようにするか

フェードアウトするかしないと

いけない感じがします。

雑誌を見る機会があれば宜しくお願いします。

2017年3月10日金曜日

チキン

今日はラッキーでした。

これからファミチキをもらいつつ

夜ご飯を買いに。

ソフトバンクの金曜日に何かもらえる

そのサービス、今月初めて使いました。

チキンただ、若い人は2つ。

凄まじいサービスだなと

今更ながらに思います。

2017年3月9日木曜日

他力

アベマで将棋と麻雀を見ています。

将棋は自力があがるか他力が逆転か

という状況で、勝てば50%という

阿久津さんは残念な結果が

決まってしまいました。

先日、勝ってダメならラーメンを奢る。

という、何でかはわからないですが

昔から他力で届かない人への労い?

の約束をしたような。

実現したら初めてかもしれないですが

結果なので仕方ないですね。

2017年3月8日水曜日

未だに分からないこと



書くことがないので、先日指した将棋の話。

自分は後手ですが、序盤は悪そうで、少し

盛り返したかなという局面。

△84飛の桂取りに▲6三角と守ったところ。

少し前からこの局面は考えていて

△42金と指したいなと思っていました。

上手く言えないのですが

自分らしく本筋を装う感じの手です。

ただ相手が考えている時に△53金がいいのかも?

と思えてきました。

▲41角成に△52銀と打てば桂馬が取れます。

迷ったのですが、最近こういうところで

自分を信じ切れていないなと

△42金を選択。たまたま結果はよかったですが

どちらが正しいかは未だに分からず

機会があったら、強い人にきいてみたいなと思っています。


ホームラン

昨日、WBCの試合を見ていたら

山田選手のホームランかなという打球を

お客さんがキャッチしていました。

判定でツーベースになりましたが

現代は怖いなと思ったのは

ツイッターですぐに特定されていて

おそらくですが、素性もちろん

下手すれば住所なども分かってそうな

書き込みが続いていました。

ちょっと怖いなと思って

時間を空けてツイッターに戻ったら

山田選手のコメントとして

次はちゃんとホームラン打つから

取った少年には次もグローブを

持って見に来てほしい。

みたいなコメントが出ていました。

スターのコメントはすごいなと思って

いい話だとリツイートなどしていたら

そのコメントは、投稿者のもので

こういうコメントで、少年に向かった

よくない印象を消したいというものでした。

最近、こういうのが増えた印象で

ちょっとがっかりというか

なんだかなと思ってしまいました。

未だに、ブログやツイッターの

正しい使い方がわからないですが

気をつけたいなと思いました。


2017年3月7日火曜日

委員会

ツイッターの方には書きましたが

電子機器の取り扱い、対局規定の見直しの

委員会が出来るみたいです。

なぜかはわからないですが

自分がその1人に。

喋り過ぎで取り消しとかなければいいですが。

ツイッターには既に頂いていますが

ご意見があれば、話し合いに持っていく

そのつもりです。

自分達のルールは自分達で決めろ

そういう意見もあるかと思いますが

棋士だけでは気が付かない事も

あるかと思いますし

決定は総会か理事会だと思いますので

ルールを決めてもらう訳ではありません。

総会は5月となるみたいなので

それまでが話し合いの期間かなと思います。

対局する側のこともありますが

今回は、見て頂く方々が

出来るだけ納得できるものを

作れるようにと思います。




2017年3月6日月曜日

新潟

今週は新潟でタイトル戦が続いていました。

棋王戦はもちろん、王将戦の佐渡対局も

恒例になってきましたね。

佐渡対局に1度記録係で行って

本当に大変な目に遭遇したのは

今はいい思い出です。

新潟には何年か住みましたし

新潟の方には本当にお世話になりました。

大して役に立てなかったので

申し訳ないと思います。

あの時、新潟に行ったのは自分的には

良かったと思いますが

もう少し、段取りをしなければ

いけなかったと、今は思います。

これから、地方棋士は増えるのかなと

勝手に予想していますが

計画をしっかりと立てて

地元の方と連携すれば

やれることはたくさんあると思います。

自分も機会があれば、今度は準備万端で

挑戦したいなと思います。

2017年3月4日土曜日

奨励会

三段リーグが終わりました。

結果は上位者が連勝してゴール。

最後は自分の弟子が相手だったみたいです。

今期昇段したのは25才の2人。

中学生棋士が話題ですが

年令制限ギリギリでの昇段です。

前回書いた話に少し絡みますが

今は大学に通う会員も増えているみたいで

だいぶ奨励会員の雰囲気も変わったなと

感じます。

奨励会を受験する人数は

将棋の人気のバロメーターになっている

自分はそう考えています。

羽生世代と言われる方々が受けた頃は

80名くらいだったと聞いています。

自分が受けた平成2年は30名を切って

羽生七冠誕生後は50名くらい。

最近は減少傾向と聞いているので

昨年からの一連の流れでどうなるか

心配です。

2017年3月3日金曜日

ハードル

明日は三段リーグの最終日です。

今回は8-8の人にまで、可能性が残されている

2位の椅子は大混戦です。

自分の弟子も、宝くじに当たるくらいの

確率かなと思いますが

チャンスは残されました。

1期目は最終日でやっと降段点を回避

だったので、それから考えると

かなり良くなっています。

女流棋士の話の時に書きましたが

三段リーグは相対的制度です。

これは、運営面から考えられた制度で

棋士を目指す人の大きなハードル。

三段リーグの前は絶対的な制度で

規定の成績を取れば何人でも棋士に。

どちらがいいかは難しいですが

なった時のリターンとなるハードルの高さ

そのバランスが大事かなと思っています。

自分の感覚では、今はバランスが悪く

ハードルの高さにリターンが見合わない。

ハードルを下げて、多くの人が棋戦に出て

上位の人はたくさん賞金。ゴルフのような

制度にするのも1つの選択肢だと思いますが

棋戦に参加者を増やすと、事務局がパンクして

運営が回らないことになりそうです。

どうするべきかは、難しいですが

今の制度で行くなら、連盟自体がもう少し

大きくならないと、いけない。

状況は、自分が棋士になった15年前と

あまり変わらない感じがします。

2017年3月2日木曜日

トラブル

今日は結構なトラブル。

サーバがダウンして、タブレットが

全く使えないことに。

それで、昔ながらのチェスクロックで

やることになりましたが

1人2局の体制なのでかなりの人不足。

最初は、職員さんまで記録をやることに。

初手を指さないで、休憩まで待とうかと

思いましたが、自分の記録の職員さんは

県代表レベルの実力の将棋好きなので

楽しそうかなと思いやめました。

その場に居た人などで

なんとかなった感じはありますが

正直言うと、延期してもらいかった

と思います。

それと、これくらいのことは

予測出来たはずなので

サーバダウンに対して、対策されていない。

また、良くない面が出たなと思いました。

たまにしか、千駄ヶ谷に行かないですが

毎回、トラブルみたいな感じです。

日頃の行いが悪いだけではない何かが

今の自分にはあるのでしょう。

対局はラッキーでしたが

なんとも言えない一日です。


3月

3月は好きな事をと考えていますが

初日から、散々な一日でした。

今月は後半に楽しみがあるので

それまでは、真面目にやっていなさい

というお告げだと思うようにします。


2017年3月1日水曜日

3月からは

2月で区切りにして

3月からは自分のやりたいことを

やるようにしようと思っています。

今は大変な時期で、6月になれば

新しい理事も誕生します。

基本的には、新しく決まることを

受け入れていく。

それがいいかなと思っています。

新会長が企画したというアンケートの

回答が総会の後で配られました。

1人1人の意見があって

話し合いでは、まとまらないだろう

と思いました。

15年くらい棋士をやってきて

自分の考え方は少数派かなと

感じる面が多いです。

決して無関心になるのではなく

しっかり見守る人になりたいと思います。



2017年2月28日火曜日

2月

今日で2月も終わり。

6月までを勝負と見るか

6月以降を勝負と見るかで

やることも違うのかなと思ったり。

整備される予定と思いますが

対局規定を含む、対局に関するルール作り

これがどうなるか?

大きな問題になると思います。

もちろん、三浦さんの件も大きな問題で

こちらも、上手くまとまればいいなと思います。









2017年2月27日月曜日

総会

棋士総会の結果は報道の通りです。

区切りと書きましたが

再スタートという感じでしょうか。

今回は、ブログ、ツイッターで

多くのご意見を頂き、参考になりましたし

勉強させて頂きました。

少し前に書いた様に

本来は、公式に情報をできるだけ

発信するべきだと自分は考えています。

個人情報とか、厳しい現代ですが

公益法人として、オープンにしていくのが

良いのではないでしょうか。

今回のことを、少しでも役に立てるように

活かしていければと思います。


とりあえず

昨日の夜に、思わぬ話題が出ましたが

今日、その話になるかは分かりません。

この感じからすると

今年一杯、来年以降も

続いて行くのかなと思いました。

また、自分の機械に弱い面を

再認識することになったので

少し考えないといけない。

そう思います。


2017年2月26日日曜日

区切り

半年くらい続いたことも

とりあえず、明日1つの区切りが

来ると思っています。

昨年末くらいから

本当にイヤな話ばかり聞いてきた

そんな感じです。

今回の件で、かなりの人数と

縁はなさそうだと思いました。

結果を見てからだと

感情が入り過ぎると思うので

何かない限りはこの投稿で最後にします。

個人的には、誰がやるかとかは

どうでもいいと思っていて

今のメンバーでは

話は進まないだろうから

変わらないかなと思っています。

もちろん、話が終わる訳ではないので

変わっても、そこからが勝負ですが。

そして、映画や新しいスポンサーなど

いい話を活かせるチームが

出来ればいいなと思います。

この期間に、ご意見やコメントを

頂いた方々に感謝しています。

結果によると思いますが

今後は、発信できることは

公式に発表される方向に

できればいいと思います。










2017年2月25日土曜日

長い日

今日は一番長い日と言われる日です。

アベマTVでの放送もあって

見て頂ける環境が増えています。

挑戦も降級も3人が

可能性を残している状況です。

自分は今日はゆったりと

観戦したいと思います。

2017年2月24日金曜日

長文注意

最近CMで卓球と将棋のコラボがありますね。

昨日は、将棋会館の前で将棋の駒を

ドミノみたいにして倒していくのを

収録されている姿を見ました。

個人的には盤や駒をどの様に使っても

何とも思わないのですが

ドミノの方は、団体として協力するのかと

驚きました。

これとは少し違う話ですが

最近、2つ悩むことがあります。

1つは盤の上に物を置いたりするのを見た時

もう1つは、まだ将棋を始めたばかりの子と

将棋を指す時、先に王将を取られた時

最初の方は、奨励会員や棋士の後輩相手です。

基本、自分は言わない様にしていますが

将棋界のいい伝統として伝えるべきか?

2つ目の方は、始めたばかりの子に

形式的な事を言う方がいいのか?

毎回言う人はすごいと思っていて

将棋に対して真面目に考えているのかなと

思ったりします。

自分自身がだらしないので、言えた義理では

ないと思いますが

これからもどうしていくのか

考えてしまいます。

誰か、頼れる人がビシッと

決めてくれないかなと思っています。

2017年2月23日木曜日

雑感

この数日は、AKBと乃木坂を支えた

人気メンバーの卒業コンサートでしたね。

自分は、ファンとしてライトな感じ

だと思っていますが、年々応援する時間や

熱量は増えている感じがします。

そのきっかけは、今や総選挙と言えばの

指原莉乃さんですが

ヘタレとして売り出したはずが

総選挙1位3回、博多の劇場支配人

これを書いてる今は、もう一ヶ所

支配人をやると発表されました。

元はアイドルのファンだった人が

トップアイドルになり、アイドルを

プロデュースする。

やるイベントはファン目線で

満足度が高い。というのが

素晴らしい活躍のきっかけなのかなと

勝手に思っています。

簡単なことではないと思いますが

いい場所を見てるというのは

大事なことではないかと思います。

まだまだ活躍する感じがするので

これからも注目して見ています。

三間飛車

今日は「これだけで勝てる三間飛車のコツ」

発売日です。

ツイッターの方で宣伝させて頂きましたが

サイン本は予想以上の申し込みを頂きました。

近いうちに、三間飛車と言えば

中田功七段の三間飛車の本も

発売というか、昔の本が復刻するみたいです。

中田さんの本と比べると

自分の本はかなり簡単な感じですが

叩き台にしてもらって、中田さんの

本に進んで頂ければと思います。

宜しくお願いします。

2017年2月22日水曜日

ざっと

電王戦は名人が最終決戦になりました。

対局場も歴史的な場所で

ファイナルに相応しい感じですね。

他には里見さんが防衛。

全冠制覇も見えた感じです。

三段リーグは自分の弟子が

僅かながら昇段の可能性があります。

久しぶりに将棋の話でした。

2017年2月21日火曜日

あと一週間

2月もあと一週間です。

先日のライブ以外は何もいいことは

ありませんでした。

3月もライブくらいなんですかね。

ただ、今やってることが

一区切りすると思うので

余っている時間が、さらに

増える感じでしょうか。

いろいろと思うことは

そのうち、まとめてブログかツイッターに

書きたいと思います。

2017年2月20日月曜日

外国人初

カロリーナさんが勝ち

外国人初の女流棋士誕生ですね。

ルールが変わってから

女流棋士が一気に増えている印象で

一応、2年以内に昇級というルールは

ありますが、今のところ

全員クリアしています。

棋士が一気に増えた時には

三段リーグを作り、棋士を制限しました。

女流棋士は、まだ人数は少ないですが

棋戦数を考えると、今のまま行くと

男子と同じ悲劇が起きるかもしれません。

これも真面目に考えないと

いけない課題かなと思います。


2017年2月19日日曜日

まとめサイト

昨日、ややはしゃいでツイートしていたら

SKEのまとめサイトに記事にして

頂いたみたいです。

おかげで、フォロワーさんが増えました。

将棋でもまとめサイトはありますが

やはり人気によってサイトの数も違います。

まとめサイトは、アクセス数が多い方が

利益が出るでしょうから

取り上げてもらうのはいい事かなと

考えるようにしています。

ただ、見てもらうという事は

内容が伴わないといけないので

最近は確認したり、表現が大丈夫かなど

注意する事が増えた気がします。

最初にブログをやり始めた頃と比較すると

だいぶ印象が変わりました。

対応していけるように今後も取り組みます。

月末までの予定

SKEのライブは初めてでしたが

最前列に当たるという

ツキを使い果たしたこともあり

かなり楽しい時間でした。

感想はツイッターに書いたので

ここでは割愛しますが

ライブは、画面で見ている

劇場公演と違って、迫力というか

空間の力があります。

比較は出来ないですが

将棋のイベントをあのように

盛り上げるにはどうしたらいいか?

難しい課題です。

今日で2月の予定はほぼ完了して

あとはデスクワークになると思います。

月末のイベント?まで特に何かあるとは

思えないので

出た記事などを紹介することを

中心にしようと思います。


2017年2月18日土曜日

ライブ

昨日はストレス発散のはずが

思わぬ邪魔が入って残念。

それを今日のSKEライブで取り戻したいです。

ダンスはグループナンバー1と言われて

しかも、いい席みたいです。

あまり意味はないですが

昔から、最初の1回はなるべく情報を

入れない、予習しない。

という感じで行くことにしています。

最初に見た、聞いた感触を大事に

と思っています。

2017年2月17日金曜日

ガチ

じっくりアベマTVで将棋を見ました。

B1の順位戦ですが

解説者が豪華というか

この感じで番組が作られているのは

いいなと思います。

いい対局をいい解説者で

これで毎日が回れば楽しそうだなと

思いました。

自分は麻雀を良く見ていますが

団体の枠を越えてのリーグ戦など

エンタメというよりはガチ

というのがアベマの良さな気がします。

2017年2月16日木曜日

バイキング

昼間、バイキングという番組で

三浦さんの件が出ていました。

いろいろ見解がありましたが

元検事の弁護士の方の意見は

緊急性からして仕方ない。

という感じでした。

専門家でも意見が分かれる

みたいですね。

放送では、「疑惑は晴れた棋士」

として紹介されていました。

今後、そういう紹介され方が

増えるでしょうか。


バグっていいじゃん

https://youtu.be/abWA4p6iKdU

昨日、HKT48の9枚目のシングル

「バグっていいじゃん」

が発売されました。

何回か書いているかもしれませんが

自分は指原さんが移籍して

HKTファンになりました。

その時から応援しているメンバーが

1枚目の以来の選抜入り。

嬉しいのですが、初めてなので

どう喜んでいいか分からない

そんな状況です。

これはあるあるだと思いますが

応援しているメンバーが人気になると

嬉しい半面、いろいろ倍率が上がり

大変な面が出てきます。

このバランスが悩みですね。

他にも、最近は応援しているメンバーが

上り調子で、嬉しい感じです。

今も、今回選抜入りの恩恵かなという

オールナイトニッポンという

ラジオを聞きながらブログを書いています。

「努力は必ず報われる」

やはりそうなんだと

思えるここ最近の流れです。


2017年2月15日水曜日

完売御礼

2月23日に発売予定の三間飛車のコツですが

予約して頂いた方にサイン本で送る

というサービスを

マイナビでやって頂きました。

ツイッターで宣伝させて頂きましたが

予定日前に完売となりました。

予約して頂いた方、ありがとうございます。

今日、書いてきます。

以前は、宣伝するということを

やらないでいましたが

今はツイッターやブログで簡単にできます。

今後も、何かありましたら宜しくお願いします。


2017年2月14日火曜日

ルール

少しルールについて書きたいと思います。

公式戦で、反則は即負けになります。

反則は二歩やニ手指しなど。

これは、第三者が指摘してもよい。

というルールになっています。

これを大会などで聞かれたときに

どうするのかいつも悩みます。

子供大会の級の子達だと

反則は珍しくありません。

これを見ている人が指摘していいか?

個人的には指摘しない方がいい

と思っていて、公式戦のルールも

変えて欲しいなと思っています。

第三者の指摘というのは

難しい面というか、どうしても

公平ではない部分があると思っています。

ですから、反則は自己判断する。

気が付かない場合は続行。

にならないかなと思っています。

あとは、持将棋のルールは

なんとかならないかなと

思いますが、それはまたの機会に。

ラストチャンス?

自分が思っていたより

今回の件は、大きな出来事なんだと

昨日感じました。

将棋の内容については

自分にはいい勝負だったのかな?

と見えたくらいですが

テレビのニュースで普通に取り上げられる

というのは、将棋界では珍しいです。

将棋界は、個人がメディアに

取り上げられる事は多いと思いますが

団体としてのメディア戦略は

ほぼゼロだと思います。

良く、ピンチの後にはチャンスが来るという

前向きな考え方がありますが

ピンチで悪手を指すと終わるという

将棋から学ぶ教訓もあります。

自分の体感としては、今がラストチャンス。

少なくても、悪手は指さないことを

目指す2月になります。


2017年2月13日月曜日

週刊ポスト

ツイッターには先に書きましたが

今日発売の週刊誌に

先日の臨時総会の記事があります。

情報源は師匠だったみたいで

5人の理事に対する解任請求に

署名したとありました。

自分から言うのはどうかと思っていたのですが

自分も署名しました。

正直言うと、誰も何も言わないので

自分も傍観する予定のところに

連絡を頂きました。

なるべく若手には迷惑を掛けない

というやり方もいいと思いましたし

同期や同い年が発起人というのも

参加させて頂いた理由です。

自分自身、大した手伝いができていないですが

次の総会までは

やれることはやりたいと思います。


今日

何と言っていいか分からないですが

今日は注目される日になりそうです。

昨日記事を見た感じでは

心配な面もあります。

先日、一緒に働いた棋士もでしたが

三浦さんは会う度に棋士に謝っているとか。

それに対して、常務会の対応は

良く分からないというか

ワザと悪手を指している感じがするくらい

対応に不思議な面があります。

この対局はニコ生で中継されますので

お時間ある方は是非。






2017年2月12日日曜日

東西の違い

先日少し書いた、東西の将棋会館の違いを

自分の目線で書いてみたいと思います。

どちらも5階で東京は地下もあります。

そう言えば、大阪に地下があるかは

分かりません。

1階が売店で2階は道場、3階が事務局

というのも同じ感じですね。

4階と5階が対局室になりますが

東京は4階メインで、大阪は5階メイン。

東京は地下と5階にスタジオがあります。

建物はそんな感じで。続けて対局中のこと。

用意されているお茶は、東京はほうじ茶で

大阪は緑茶。東京は煮出してポットに入れてあり

大阪は記録係が毎回作ります。

さらに、大阪ではお盆が1人1つ用意されていて

東京は希望者のみ、対局過多だとないことも。

買い物は以前書いたように、大阪はあり。

出前に関しては、大阪で1度頼んだだけなので

良く分からないです。

他にもあるかもしれませんが

思い付くのをざっと書きました。

正直、対局環境はだいぶ大阪の方がいいと

思います。

それは絶対的な人数の差で

部屋が狭いのも辛いことです。

以上が東西の違いの一部です。

携帯中継の足しにでもなればと思います。


2017年2月11日土曜日

今日の出来事

今日は将棋大会に行ってきました。

将棋教室に通っている子供が対象でしたが

決勝戦を見たら、ゴキゲン中飛車で

▲33香の変化になっていて

ホント、レベルが高いなと思いました。

また、朝日杯は八代さんが優勝。

立派というか、頼もしいというか

明るい話題だなと思います。




2017年2月10日金曜日

ルールについて

ニュースとして出ましたが

対局中に外出禁止を破った棋士が

2人いました。

自分が立会人の時が最初みたいですが

罰則は50%の対局料返還だそうです。

そして、今後は監視強化を検討とか。

どういう経緯で決まったかは

分かりませんが

残念ですが、問題の解決はゼロ。

発表したから、もうやる人はいない

それくらいの認識なのかなと思います。

罰則が強化される事を望む人は

いないでしょうから

決める側がやらない限りは

このままだと思います。

今回、たまたま2人は負けたからいいですが

勝っていた場合、対局相手が訴えたら?

と思うと、少なくても

自分が立会人していた対局は

続行して良かったのか?

ということがあります。

ルールにも不備が多くて

関西は買い物を頼めて、関東はダメ。

村田さんのケースは、最初は当番という

奨励会員に頼んでいました。

もちろん、ルールをしっかり把握していない

これは問題ですが、かわいそうな面も

あったと思います。

次が起る前に、厳しいルールを

作るのが大事だと思いますが

実現することを祈るばかりです。


怒り

先週くらいに、突然電話が来ました。

1年半くらい前に解約したネット回線。

それの未払いがあるとか。

ネットで検索すると似たような

書き込みがあって

なんか釈然としない感じです。

自分としては、払っているはず

と思っていますが

記録にないと言われ、しかもだいぶ

時間が経過して、それも法律事務所から。

金額的には、そこまで多い訳ではないので

払えばいいのかなと思いますが

一年半、全く連絡がなく突然。

ということに、疑問や怒りを感じます。

こういうことがあるから、物を捨てるのは

良くないと、事が起こる度に後悔しますが

ブログのネタになったからいいかと

諦めようかなと思います。




saki

知り合いに誘ってもらって

「saki」という映画を見てきました。

麻雀が題材ということは知っていましたが

ストーリーとか好きな感じで

感動しながら見ていました。

人気になるためには

仕方ない面もあるかと思いますが

麻雀のシーンが、やはり現実離れというか

劇画な感じでした。

それと、所作が気になるのですが

上手い方が多かった気がします。

おそらく、将棋の映画も似た感じかなと

思っていて、リアルになるほど

面白さが分かりにくい。

そういう感じからすると

3月のライオンはいいかなと思いました。

今日見た映画には、知り合いの娘さんが

出演されていて、たまたま連絡していた時に

ポスターを見て気が付きました。

最後に、今週末には相棒が公開されます。

今から楽しみですし

前にも書いたかもしれませんが

杉下右京の様な人に、本当に憧れます。

きっと、なれないからそう思うのですね。


2017年2月9日木曜日

バトンタッチ

ネットで毎日新聞の記事を読んでいたら

新会長の紹介があって、名人の時と

同じバトンタッチとありました。

自分はたまたまその時の記録係だったので

その時の話を書きたいと思います。

その時の名人戦は、先手が6連勝という

先手圧倒のシリーズでした。

検分という調整というかリハーサル

のような事が対局前日にあり

対局者が帰った後、新聞社の方から

「君が名人を決めるのだから練習やって」

と振り駒を何回かその場でやることに。

おそらく、その記者の方としては

場を和ませるための言葉だったと思います。

将棋は角換わりで連勝していた

谷川名人が最後は矢倉にしました。

その時の将棋の変化が、数年前突然ブームに

なるくらい、濃い内容でした。

自分は20か21くらいだったかと思いますが

打ち上げの席で、名人を取られた相手に

ビールを注ぎに来たことに驚きました。

また、知り合いに頼まれていて

新名人に恐る恐る色紙を渡したら

快く書いて頂いたのも

ありがたい思い出です。

立会人をしている時に

新会長をお見かけしましたが

対局中の様な

エネルギーに溢れている表情でした。

升田先生が著者で

飛車には余計な駒は付けないで自由にさせる

それが一番能力を発揮する。

と言っていました。

そういう形を目指してやって頂くのが

今はいいのかなと思います。






2017年2月8日水曜日

昨日の振り返り

1日将棋会館にいました。外出はゼロ。

こんな言い方は良くないかもしれませんが

直したい所がいくつも見えてきて

どうするべきか?

自分の立場やキャラからは

何を言ってもダメなことは分かっています。

なので、誰かに託すのが一番ですが

納得して頂けるプレゼンが自分にできるか

そこに掛かっている感じがしています。

またそのうち書く日が来るかもと

思いますが

いろいろと考えさせられた1日で

今後の分岐になった日だと思います。


いい1日

時間は普通に終わりましたが

立会人の仕事は大波乱でした。

このことが後で発表されるかは

今のところ分からないです。

また、夕方に三浦さんとお会いしました。

一応、挨拶だけでもと思いましたが

「ご迷惑をお掛けしてすみませんでした」

と、先に言われました。

正直、驚いてしまって

何も言葉を返せなかったです。

その後も、考えましたが

未だにわからないです。

自分はどうするのが正しかったでしょうか。

夕休からは控え室で見ていましたが

逆転がなかったような、先行逃げ切り

ばかりに見えました。

終わってみるといい1日だったと思います。

2017年2月7日火曜日

立会人

今日は千駄ヶ谷で立会人の仕事です。

一日中将棋を見ていることも

最近はほとんどないので

楽しみな分も大きいです。




2017年2月6日月曜日

臨時総会

報道を見られた方も多いと思いますが

今日の臨時総会で新会長が決まりました。

また2月27日に理事5人に対する

解任請求する臨時総会が行われます。

一応、今回の件に関しての

責任の所在を明らかにする

という形は作られました。

後は、会員の総意が投票の結果になります。

大した事をお伝え出来ませんでしたが

以上になります。

2017年2月5日日曜日

明日

苦手なのですが、少し予定を立てて

2月はやっていきたいと思いました。

とりあえず2月の肝は次の本の完成。

次は石田流のコツを予定しています。

また明日は臨時総会があります。

新会長が決まる予定で

NHKの5時のニュースには見所として

番組表に出ていました。

その他にも、報告会で提出された

現職理事の解任投票請求がどうなるか?

公式発表があるかもしれませんが

自分からも、お伝え出来ることは

なるべくお伝えする様にと思います。

47枚目

昨日、知り合いから

「大西選抜入り」

とラインが来ました。

AKBの握手会で47枚目のシングルの

選抜発表があったみたいです。

毎朝530からショールームで配信

これをずっと続けていて

自分も可能な限り見ていたので

嬉しいのもありますが

こんなに早くチャンスが来るのかと

驚きました。

頑張るというか、しっかり活動している

メンバーにはチャンスが来る。

あとは、摑み取れるかですね。

今回のシングルでは、乃木坂や欅坂との

コラボがあるみたいで

そちらも楽しみです。


2017年2月4日土曜日

独走

今日の三段リーグで

1人昇段が決まったみたいです。

自分の弟子は、前回で厳しい状況に

なりましたが

開幕から14連勝というのはお見事です。

ここまで来ると18連勝というのが

見たい感じがしますが

17-1でも新記録なので、達成できるかですね。


2017年2月3日金曜日

機械の壁

確定申告に向けて準備しましたが

決定的なミスとして

電子証明書はマイナンバーカードが

ないと取得できない

という事を知りました。

いろいろ調べて役所に行って

申請の手続きをしてきました。

結構大事な制度に思いますが

役所を見ても、あまり力が入っていない

そんな印象です。

対応して頂いた職員の方も?

仕方ないので

少し勉強しようと思います。

2017年2月2日木曜日

好スタート

アベマTVは上々のスタートみたいですね。

やはり、A級というのが良かったのでしょう。

メディアが増えて、見る側には好環境ですが

サービスする側は大変な競争ですね。

日付けが変わって結果が出始めましたが

最終日に全て持ち越しになりそうな

そんな感じがします。

2017年2月1日水曜日

2月

今日から2月。アベマTVの

将棋チャンネルが始まります。

期待が大きいので、どういう番組に

なるのか?気になります。

そして、もうすぐ総会もあります。

いろいろ不明な面が多くて

ご迷惑をお掛けしていますが

2月6日に分かることもあるのかなと

思っていますし、期待しています。


2017年1月31日火曜日