2017年1月30日月曜日

バランス感覚

昨日の夜の羽生理恵さん(三冠の奥様)

のツイートには驚きました。

詳細は見て頂くのが一番と思いますが

情報の怖さや拡散の力など

そんな話になっています。

少しずつですが、情報が出揃い

話の道筋が少しずつ見えてきました。

嘘の情報やデータで(本物と信じた)

有力者を味方にしようという感じ

なのかなと思いますが

それに乗らなかった三冠のバランス感覚は

さすがだなと思います。

この感じだと、まだ何か出そうで

まだまだ終わらない感じです。

5 件のコメント:

  1. 例えば大平先生がブログやツイッターで疑問を呈したり、某先生が痛烈に三浦先生を批判しても、何も変わらず罰も無いのは一介の棋士だからですよね。
    羽生先生も同じように、将棋は鬼強くても理事でもなんでもない一介の棋士だったというのに、あの場に呼ばれたのは政治利用されたようにしか思えません。
    将棋の枠を超えて有名な羽生先生の発言は将棋に興味ない人にとっては絶対ですから。(それが意図的に捻じ曲げられたものであっても)
    棋士がただ将棋を指すことだけに集中出来なくなってしまった今、将棋界に自浄作用を求めることが急務に思われます。

    返信削除
  2. 大西のご都合主義バランス感覚には毎度毎度恐れ入る

    返信削除
  3. 大平先生
    文春が出鱈目な記事を書いたと思うのですが、
    是非、将棋連盟が文春を名誉棄損で訴えて欲しいです。
    何故、訴えないのか理屈がわかりません。

    返信削除
  4. 大平さん自身、肝心な時はだんまりを決め込み、勝ち馬が決まったとたん、しゃべりだすと。
    あなたも含め棋士の皆さん自分がかわいいのでしょ?
    ま、いずれにしても、これで将棋界史上最後のブームは去ってしまった訳でこれから厳しいですよ。

    返信削除
    返信
    1. 横から失礼します。
      大平六段のツイートを10月から見てる者ですが、大平六段は最初から出場停止処分に反対してました。
      これは凄いことだと個人的には思ってます。
      他人と比べるのもどうかと思いますが、例えば西尾六段はそれなりの知識があるわけですから、
      千田率を見た瞬間に統計学的な誤りに気付くのは当然です。
      大平六段は、何も分からないだろうに反対の意思を表明してました。
      価値のあることだと思います。

      削除