2017年3月31日金曜日

期待

森内九段のフリークラス転出に

少し驚いていますが

違う立場から盛り上げるという

コメントに期待してしまいます。

また、コメントに頂いた

反則についてですが

個人的にも、第三者が指摘してよい

というルールが気になります。

主に記録係が指摘するということだと

思いますが

記録係も、指摘するとなると

イヤなものですし

改善の余地があると思います。


対局規定

連盟のページに掲載されましたが

対局規定に関する委員会に

メンバーとして選んで頂きました。

チェスのルールについて書いたときに

いろいろな意見を頂きましたが

今回委員会に入って

今までの取り組み方の甘さというか

認識の甘さがはっきりして

情けないと思いましたし

しっかりやらなければと思いました。

電子機器に限ることではなく

対局規定自体がやや粗い作り方に

なっていると感じるので

上手く変えていければと思います。


2017年3月30日木曜日

サッカー

先日、サッカーの日本代表の試合を

見ていました。

にわかというか、初心者ですが

本田選手が控えということに驚き

タイのメッシという選手が

日本に来るというのに驚き

4-0で勝ったのに

不満という解説者やファンの方

驚きの連続でした。

比較が好きなので

日本代表とブラジル代表だと

どれくらいの差があるのか?

とか、少しでも分かるように

なりたいなと思いました。


20年

昨日はボートの選手の方と軽く。

棋士になる前に紹介して頂いたので

20年近い付き合いになります。

ボートに限らず、公営競技は

不正投票防止のために

レース期間は外部と連絡できない。

というルールがあります。

他にも、将棋界とは真逆で

厳しいルールがあります。

団体としても、規模が違いすぎますが

取り組み方は参考になります。

厳しいのも慣れれば大丈夫みたいで

引退後は、逆に心配みたいです。

今日は、月1の報告会。

何かあるでしょうか。








2017年3月28日火曜日

昔話

AKBグループには有料ですが

メンバーからメールが来るサービスがあって

自分も何人か登録していますが

3月のライオンについて

かなりいい感想が送られてきました。

その内容を見て思い出した話を1つ。

自分が長年趣味としている

オートレースの世界の話です。

自分が始めた頃は

島田さんという選手が

やや抜けて強い感じでした。

今は閉鎖されましたが

船橋を本拠地として

SGレースをいくつも優勝。

ある時、船橋オートレース場に行きました。

公営競技には予想屋さんという

予想を売っている人がいます。

お客さんに買わせるために

いろいろ話す訳ですが

島田選手は、選手の中で1番練習している。

1番強い選手が1番練習するのだから

他が勝てるわけない。

と言い切りました。

自分が進んだ世界もそうだなと

当時感じた記憶があります。

それを見て諦めたらそこで終わり。

永遠に追いつけない。

だから、追いつけなくても

やるしかない。

という話でした。

どこの世界でも

同じような話があるものです。





アンフェア

世の中にフェアな事なんて何もない

目には目を、復讐には復讐を

アンフェアにはアンフェアを

このセリフが好きで、再放送の度に見ています。

昨日も劇場版の再放送がありました。

初期の頃、子役だった向井地さんが

もう18です。

時間の流れを感じます。

一匹オオカミみたいな主人公が

大きな組織と戦うみたいな話が

好きなのかなと最近感じます。

これは何かの深層心理でしょうか。

永世棋王

棋王戦は防衛で、永世棋王誕生です。

5番勝負で2-1から連敗。

という20代の挑戦者が多いような。

あと1つが大変と

良く言われることですが

これだけ続くのだから

そうなのでしょう。

関西の流れかなと思いましたが

年度の最後は違いました。


2017年3月27日月曜日

相居飛車

今日は棋王戦です。

棋王戦に限らずですが

最近の相居飛車の将棋は

早いというか、力戦が多いと思います。

37に銀を出るか腰掛け銀にするか

というのがポイントでしょうか?

早い攻撃を良く見る感じがします。

自分はじっくり指すのが好きですが

乱戦も好きなので

気持ち的には半々。

さらに続く感じもあるので

興味を持って見ていきたいと思います。

2017年3月26日日曜日

イベント

今日は盛りだくさんの日でした。

NHK杯の決勝は新会長が優勝。

同じ名字の同期は残念でしたが

一気に知名度を上げる活躍だったと思います。

アベマの7番勝負

3月のライオンのニコ生のイベント

詰め将棋選手権

など。

棋士1年目の藤井さんの活躍

少し頼りすぎかなと思うくらいの

露出です。

公式戦10連勝中ですし

次のスーパースターには

さらなる活躍が期待されます。

直前に知りましたが

麻雀最大トーナメントというのに

棋士4人が参加。

うち2人は自分が棋士で1番と2番

という2人なので

いい結果になるでしょうか?

盛りだくさんで素晴らしい日ですが

もっと上手く告知できないかなと

思う感じもあります。

その辺りは課題です。


チェスとの比較

先日、アップして頂いたチェスのルールを

同期も持っていたので、内容について

少し聞くことがありました。

頂いた情報などもあるので

大枠は分かりましたが

将棋界との違いは

不正をする人がいる。と決めて対応している

事に尽きると思います。

将棋界もその様にするべきか?

これが一番難しい判断だと思います。

自分の意見だけを言えば

厳しくした方が、棋士も楽になる。

と思いますが、厳しくするには

費用も人も必要なので

自団体にどこまでできるか?

というのもあります。

取り組まなくてはいけない事ですが

すっきりとルールにするには

壁が多い印象です。

チェスのルールは、スポーツみたいで

細かく決められている印象で

将棋のルールは、ざっくりしていて

不都合な事が起きたら修正してきた。

そんな感じでしょうか。

今のままでは良くないので

どこまで変えるか?

今年の大きな課題だと思います。

2017年3月25日土曜日

アマゾン

今日、アマゾンで注文したら

当日届いてびっくり。

便利ですが、サービスの維持への労力は

ハンパないだろうと思います。

頼む方も考えないと。

石田流のコツ

昨日は1日動きました。

そして、アマゾンで石田流のコツの

予約が始まったみたいです。

予定は5月17日発売です。

宜しくお願いします。

http://amzn.to/2mzr0ue


2017年3月24日金曜日

仕事納め

昨日は今年度の仕事納め。

冴えない一年のシメみたいな

そんな感じでした。

なんで中継なのかなと思いましたが

相手の昇段が懸かっていたみたいです。

最後、負けなのですが、指したい手を

指さないで、ふらっと思い付きで

指してしまう。ダメな癖が出ました。

もう少し、指したい手を指せるように

なれればと思います。

2017年3月23日木曜日

相棒

相棒の最終回は興味深い内容でした。

社さんが東大将棋部だったという

経歴もなんか嬉しい感じでしたし

悪魔の証明の上手い使い方が

あるのだと思いました。

もちろん、ドラマの中での話ですから

実際にやったらどうかは分からないですが。

最初はそこまででもなかった相棒ですが

パート3辺りから完全にはまり

ほぼ見てる気がします。

チェスや将棋もたまに出てくるのも

いいですね。

次回も期待したいです。

2017年3月22日水曜日

最高かよ

https://www.youtube.com/watch?v=CGXwRIcnrJo

この間のツアーでも思いましたが

メロンジュースを越えて

HKTで1番の盛り上げソングになった感じがします。

コールを覚えられるのもいいですね。

2017年3月21日火曜日

相棒最終回

毎日のように予告が流れてくる

明日の相棒は「悪魔の証明」

というタイトルみたいで

少し楽しみです。

劇場版も良かったですし

相棒はいつまでやってくれるか

あと5年くらいは見たい感じです。

2017年3月20日月曜日

メモ

今後、考えておかないといけないこと。

すぐ忘れるので、メモとして書いていきます。

まず、電子機器の取り扱いについて。

現実は自己申告による提出。

タイトル戦ではいつ提出するのか?

金属探知機を導入するか?

導入する場合

全員調べるか?抜き打ち的に何組か?

女性の棋戦も同じやり方にするか?

ルールを破った人へのペナルティーは何か?

まだたくさんありますが

これを考えてまとめるだけでも

ちゃんと決まるかなと、不安はあります。

また、時間を掛けてしっかり作るか

作ってから足したり直す方がいいのかも

難しい判断かなと思います。

外から意見を頂くのは問題ないと

任命して頂いた、新会長に言ってもらえたので

皆様から頂いた意見を参考に

自分の意見をまとめていきたいと思います。




2017年3月19日日曜日

明日

明日も休みとは気が付かず

ぼんやりと過ごしている感じですが

明日の棋王戦は注目しています。

最近の傾向とは言えますが

西高東低の流れは完全にきている感じで

王将戦から連続、そして名人戦へ。

順位戦も、Bクラス以上は

昇級者を独占していますし

当分続く感じでしょうか。

棋王戦の挑戦者である千田さんとは

ほとんど縁がないですが

先日、順位戦の立会いをさせて頂いた時など

対局後に話掛けてくれたり

年の離れた棋士では珍しいタイプで

自分は好感を持っています。

将棋も、柔軟な取り組み方で

力戦派というのが、見ていて楽しいです。

どうなるでしょうか?


楽しい1日

昨日は楽しい1日でした。

茨城でまあまあ近いかなと

思っていた日立市は

特急に乗らないと3時間近い場所で

自分の感覚の悪さに呆れました。

しかし、今はグーグル先生に相談すれば

早く行ける方法や、安く行くことなど

教えてくれます。

使い方という問題はありますが

自分の様なバカに優しいですね。

ライブ会場は、2月に行った

SKEのライブと同じような感じで

パッと見た感じは、学校の体育館のような

そんな感じです。

感想については、ツイッターに多投したので

こちらではやめますが

いいセットリストだと思います。

あまりに最高すぎて、声が出るか心配なくらい

声を出してしまいました。

昔、歌の専門家の方に

声の出し方と、音程の取り方がおかしい。

と、よく注意されていました。

ライブでコールしているうちに

この症状が治らないですかね。


2017年3月18日土曜日

今日は

今日は今月1番楽しみにしていた日です。

それなのに

前の日にやらかしたというか

ここ数日の動き方が良くないみたいで

なんか波に乗れない感じです。

それでも、夕方までには片付けて

新たなスタートを切りたいなと

思っています。




2017年3月17日金曜日

3月のライオン

明日から公開ですね。

今日、駅前のコンビニに幟がありました。

ここまで話題になった将棋の作品は

なかった気がします。

前後編とアニメ。

期待も大きいです。


最近

もうすぐ春なのに

寒くないですか?

今年は、ノー暖房にノージャンパー

という、たまに人に会う心配される感じで

生活してきましたが

この数日が1番きつい感じがします。

自分の調子は上向いているはずなので

これくらいは、勢いで何とかしたいです。

2017年3月16日木曜日

雑感

昨日は私的な会合があって

内容は趣味に関することですが

ネットの使い方に対して

話題になりました。

自分はブログもツイッターも

本名でやっています。

そのために、将棋の情報をという方には

見てもらえる可能性は上がっていると思います。

これは、自分の問題だとは思いますが

どうしても、書ききれなかったり

これについて言いたい事があるけど

やめたりということがあります。

匿名のアカウントを作れば?

というアドバイスもありましたが

なんか二重人格になりそうで

踏み出せないです。

自分の発言に自信を持っていれば

大丈夫なのかなと

思うこともありますが

やはり、ここまでの生き方がダメだったと

思う以上は

これから取り返しができるのか

今のような、何歩か引いた感じで行くのか

どうなるのかなと感じています。

冷静に考えると、匿名で好きに書く

となると、自分の性格からすると

あまりいい結果は出ない感じもするので

今のスタンスが合っているのかも。

将棋と同じで、抜けていることが

多いので、それを改善するのが

一番かもしれないです。

軽く書く感じが

役所の待合室で、だいぶ待っていて

長めになりました。






2017年3月15日水曜日

ルール作りについて

昔、1日塾生という制度がありました。

自分もたまにやっていましたが

ある日、対局者から下痢止めの薬を

頼まれました。

その頃、連盟の近くには薬局があって

たまに注文されました。

後でお届けしますと、告げると

取りに来るから時間を指定して

と言われました。

自分は当時20になるかどうかで

最初は分かりませんでしたが

対局相手に悟られたくない

という事なんだ。と、分かるのに

少し時間が掛かりました。

それから約20年、先日対局開始前

隣の後輩棋士が普通に薬の袋を出して

飲み始めました。

時期柄、花粉症かなと思いますが

盤の前で薬を飲むのは斬新だなと。

世代の差があると思いますが

外出禁止の今、急な体調不良に

どう対応できるか

昨日、少し考えてみました。

買いに行ってくれるというルールが

できたとして、相手に見られないように

そこまでできるのか?とか

世代間の価値観の差とかは

埋めるのは大変なので

考えただけでルール作りは大変そうだなと

思います。

こういう話とかを思い出してみると

感覚的に、自分はちょうど真ん中で

過渡期というか転換期世代かなと

思います。

なんとなく、ドライな方向へ向かった方がいい

そう思っていますが

なかなか完全にドライな感じには

なれないです。

忘れそうなので

考えたことを書いておきました。

反省

次の本の原稿を提出。

自分の責任ですが、ずっとやる気が出ず

締め切りギリギリで書き始め

少し緩めて頂いて終わりました。

2月の生き方が良くなかった。

40目前にして、未だに悪手ばかりです。

ブログ関連で、最近あったのは

順位戦について書いた記事の

当事者から連絡が来て

どうせブログ読んでないと決め付けていたので

今度ラーメン屋で接待します。

と返したら

ブログに書くからひどい目にあった

ラーメンに餃子を追加。

と返ってきました。

ブログのネタにしてしまったために

出費がかさんでしまいました(笑)

2017年3月14日火曜日

山を越えた

先程、とりあえず今月の山を越えました。

土曜日に楽しみがあるし

何とか明るく生きていけます。

2017年3月12日日曜日

爆破予告?

将棋のイベントをたまにやってもらっている

丸亀のボートレース場で

爆破予告による中止があったみたいです。

怖い世の中というか

何でこんなことがと思います。

調べてみたら、今日は女性レーサー限定の

レースみたいで

今は、売り上げでいうとダントツで

女性のレースみたいです。

その辺もあるのかもと思いますが

残念なニュースでした。

2017年3月11日土曜日

意識高い雑誌に

今日発売の「FRaU」という女性ファッション誌で

3月のライオン特集があります。

その中に、個性的な棋士ということで

自分のエピソードが出ているみたいです。

意識高い30代女性がターゲットという雑誌

らしいので、恥ずかしい気持ちばかりです。

あと、10年くらい同じネタで

取り上げて頂いているので

新しいネタを出せるようにするか

フェードアウトするかしないと

いけない感じがします。

雑誌を見る機会があれば宜しくお願いします。

2017年3月10日金曜日

チキン

今日はラッキーでした。

これからファミチキをもらいつつ

夜ご飯を買いに。

ソフトバンクの金曜日に何かもらえる

そのサービス、今月初めて使いました。

チキンただ、若い人は2つ。

凄まじいサービスだなと

今更ながらに思います。

2017年3月9日木曜日

他力

アベマで将棋と麻雀を見ています。

将棋は自力があがるか他力が逆転か

という状況で、勝てば50%という

阿久津さんは残念な結果が

決まってしまいました。

先日、勝ってダメならラーメンを奢る。

という、何でかはわからないですが

昔から他力で届かない人への労い?

の約束をしたような。

実現したら初めてかもしれないですが

結果なので仕方ないですね。

2017年3月8日水曜日

未だに分からないこと



書くことがないので、先日指した将棋の話。

自分は後手ですが、序盤は悪そうで、少し

盛り返したかなという局面。

△84飛の桂取りに▲6三角と守ったところ。

少し前からこの局面は考えていて

△42金と指したいなと思っていました。

上手く言えないのですが

自分らしく本筋を装う感じの手です。

ただ相手が考えている時に△53金がいいのかも?

と思えてきました。

▲41角成に△52銀と打てば桂馬が取れます。

迷ったのですが、最近こういうところで

自分を信じ切れていないなと

△42金を選択。たまたま結果はよかったですが

どちらが正しいかは未だに分からず

機会があったら、強い人にきいてみたいなと思っています。


ホームラン

昨日、WBCの試合を見ていたら

山田選手のホームランかなという打球を

お客さんがキャッチしていました。

判定でツーベースになりましたが

現代は怖いなと思ったのは

ツイッターですぐに特定されていて

おそらくですが、素性もちろん

下手すれば住所なども分かってそうな

書き込みが続いていました。

ちょっと怖いなと思って

時間を空けてツイッターに戻ったら

山田選手のコメントとして

次はちゃんとホームラン打つから

取った少年には次もグローブを

持って見に来てほしい。

みたいなコメントが出ていました。

スターのコメントはすごいなと思って

いい話だとリツイートなどしていたら

そのコメントは、投稿者のもので

こういうコメントで、少年に向かった

よくない印象を消したいというものでした。

最近、こういうのが増えた印象で

ちょっとがっかりというか

なんだかなと思ってしまいました。

未だに、ブログやツイッターの

正しい使い方がわからないですが

気をつけたいなと思いました。


2017年3月7日火曜日

委員会

ツイッターの方には書きましたが

電子機器の取り扱い、対局規定の見直しの

委員会が出来るみたいです。

なぜかはわからないですが

自分がその1人に。

喋り過ぎで取り消しとかなければいいですが。

ツイッターには既に頂いていますが

ご意見があれば、話し合いに持っていく

そのつもりです。

自分達のルールは自分達で決めろ

そういう意見もあるかと思いますが

棋士だけでは気が付かない事も

あるかと思いますし

決定は総会か理事会だと思いますので

ルールを決めてもらう訳ではありません。

総会は5月となるみたいなので

それまでが話し合いの期間かなと思います。

対局する側のこともありますが

今回は、見て頂く方々が

出来るだけ納得できるものを

作れるようにと思います。




2017年3月6日月曜日

新潟

今週は新潟でタイトル戦が続いていました。

棋王戦はもちろん、王将戦の佐渡対局も

恒例になってきましたね。

佐渡対局に1度記録係で行って

本当に大変な目に遭遇したのは

今はいい思い出です。

新潟には何年か住みましたし

新潟の方には本当にお世話になりました。

大して役に立てなかったので

申し訳ないと思います。

あの時、新潟に行ったのは自分的には

良かったと思いますが

もう少し、段取りをしなければ

いけなかったと、今は思います。

これから、地方棋士は増えるのかなと

勝手に予想していますが

計画をしっかりと立てて

地元の方と連携すれば

やれることはたくさんあると思います。

自分も機会があれば、今度は準備万端で

挑戦したいなと思います。

2017年3月4日土曜日

奨励会

三段リーグが終わりました。

結果は上位者が連勝してゴール。

最後は自分の弟子が相手だったみたいです。

今期昇段したのは25才の2人。

中学生棋士が話題ですが

年令制限ギリギリでの昇段です。

前回書いた話に少し絡みますが

今は大学に通う会員も増えているみたいで

だいぶ奨励会員の雰囲気も変わったなと

感じます。

奨励会を受験する人数は

将棋の人気のバロメーターになっている

自分はそう考えています。

羽生世代と言われる方々が受けた頃は

80名くらいだったと聞いています。

自分が受けた平成2年は30名を切って

羽生七冠誕生後は50名くらい。

最近は減少傾向と聞いているので

昨年からの一連の流れでどうなるか

心配です。

2017年3月3日金曜日

ハードル

明日は三段リーグの最終日です。

今回は8-8の人にまで、可能性が残されている

2位の椅子は大混戦です。

自分の弟子も、宝くじに当たるくらいの

確率かなと思いますが

チャンスは残されました。

1期目は最終日でやっと降段点を回避

だったので、それから考えると

かなり良くなっています。

女流棋士の話の時に書きましたが

三段リーグは相対的制度です。

これは、運営面から考えられた制度で

棋士を目指す人の大きなハードル。

三段リーグの前は絶対的な制度で

規定の成績を取れば何人でも棋士に。

どちらがいいかは難しいですが

なった時のリターンとなるハードルの高さ

そのバランスが大事かなと思っています。

自分の感覚では、今はバランスが悪く

ハードルの高さにリターンが見合わない。

ハードルを下げて、多くの人が棋戦に出て

上位の人はたくさん賞金。ゴルフのような

制度にするのも1つの選択肢だと思いますが

棋戦に参加者を増やすと、事務局がパンクして

運営が回らないことになりそうです。

どうするべきかは、難しいですが

今の制度で行くなら、連盟自体がもう少し

大きくならないと、いけない。

状況は、自分が棋士になった15年前と

あまり変わらない感じがします。

2017年3月2日木曜日

トラブル

今日は結構なトラブル。

サーバがダウンして、タブレットが

全く使えないことに。

それで、昔ながらのチェスクロックで

やることになりましたが

1人2局の体制なのでかなりの人不足。

最初は、職員さんまで記録をやることに。

初手を指さないで、休憩まで待とうかと

思いましたが、自分の記録の職員さんは

県代表レベルの実力の将棋好きなので

楽しそうかなと思いやめました。

その場に居た人などで

なんとかなった感じはありますが

正直言うと、延期してもらいかった

と思います。

それと、これくらいのことは

予測出来たはずなので

サーバダウンに対して、対策されていない。

また、良くない面が出たなと思いました。

たまにしか、千駄ヶ谷に行かないですが

毎回、トラブルみたいな感じです。

日頃の行いが悪いだけではない何かが

今の自分にはあるのでしょう。

対局はラッキーでしたが

なんとも言えない一日です。


3月

3月は好きな事をと考えていますが

初日から、散々な一日でした。

今月は後半に楽しみがあるので

それまでは、真面目にやっていなさい

というお告げだと思うようにします。


2017年3月1日水曜日

3月からは

2月で区切りにして

3月からは自分のやりたいことを

やるようにしようと思っています。

今は大変な時期で、6月になれば

新しい理事も誕生します。

基本的には、新しく決まることを

受け入れていく。

それがいいかなと思っています。

新会長が企画したというアンケートの

回答が総会の後で配られました。

1人1人の意見があって

話し合いでは、まとまらないだろう

と思いました。

15年くらい棋士をやってきて

自分の考え方は少数派かなと

感じる面が多いです。

決して無関心になるのではなく

しっかり見守る人になりたいと思います。